やなぎ庵(新潟市中央区花園) 新潟駅の改札外にある立ち食いそば屋。名物の【コロッケそば】を食す!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日東京へ行く時の話。

いつも通り早朝の高速バスで行こうと思ってたんですが、出発時刻を1時間間違えてしまいまして。

まあ遅れたわけではなく、1時間早く乗り場に到着したので待ってればいいだけなんですけど。

ただね、早朝の1時間なんてどこかお店が開いているわけでもないし、暇じゃないですか。

そんな時、皆さんはどうします?

え?蕎麦を食べる?わかりました!蕎麦でも食べにいきましょう!

ということで新潟駅の立ち食いそば屋【やなぎ庵】に行ってみました。

広告



やなぎ庵 新潟市中央区花園

お店の場所はこちら。

地図を見てもらうとわかると思いますが、新潟駅の中にあるお店です。

ただ、駅ナカの立ち食いそば屋と言っても、よくある改札の中に入るわけではありません。

ちなみに新潟駅の改札内には【新潟庵】というお店があってこちらも行ってみたい!

新潟駅万代口のタクシー乗り場の前にあります。

IMG 8336

営業は6:30から。

ちなみに僕は開店待ちしてました。

IMG 8346

入店します。

券売機でチケットを買います。

Suicaも使えるのは便利ですね。

IMG 8337

メニューはこんな感じです。いわゆるそば屋のラインナップが並んでいます。

IMG 8338

そんな中で気になってのがこちら。

IMG 8339

【コロッケうどん・そば】。

控えめに『やなぎ庵名物』の文字。

こう書かれると食べないわけにはいきません。

ということで食券を購入してカウンターへ。

立ち食いなので着席はしませんが、そんなことを言ってる間も無く『コロッケそばご注文の方〜』という店員さんの声。

IMG 8345

わかってましたが、早い!

こちらがコロッケそば。

コロッケの他にわかめとねぎが乗っています。

IMG 8340

コロッケは大きさ、見た目に特徴はありませんが、箸で持つとズッシリと重い。

IMG 8344

蕎麦の色が黒く濃いような気がします。

そばの切り方が不揃いということはもしや手打ちなのか?

平打ちというのも特徴的です。

IMG 8343

ということでいただきます。

ぽぽ、食べた

実は立ち食いそば初体験でした。

まあそば自体が元々好きなものじゃなかったので。

最初に口にした印象はものすごく食べやすいなと。

お汁は見た目に反して味は濃くありません。早朝に食べたので優しい味はありがたいです。

わかめの食感と磯の香り、ねぎもシャキシャキしててアクセントになってくれてます。

そばは切り方がバラバラなので食感が面白いです。

そしてトッピングのメインであるコロッケ。

お汁に浸かっているのでサクサク感はありません。僕はサクサク感がある方が好きです。

でもむしろこれは浸して食べる用の、しかも蕎麦を引き立てるためのコロッケだなと。

昔ながらのポテトコロッケで、じゃがいもがホクホクというわけでもないし、牛肉たっぷりというわけでもない。

味があります。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告