原価率研究所 亀田店 話題のカレーライス200円を食べてみた!コスパは間違いなく日本一!

新潟の主夫、ぽぽです!

ずっと気になっていながらまだ食べていなかった、原価率研究所。南万代になにやら出来てるなぁと思って、もう何年か経っているんですが、ようやくありつけました。
200円でカレーライスなんて、普通に家で作るより安いじゃん。いや、人件費かかってないと考えれば家で作ればいくらでも安く作れるけど、家事も労働ですからね(笑)。

ちょっと感動したので紹介します。

広告



原価率研究所 亀田店

今回食べたのはこちらのカレー。

関連ランキング:カレーライス | 亀田駅越後石山駅

つい最近新しくオープンしたんですね。
妻がテイクアウトしてくれました。
しかもこれ、ルーだけの注文だったみたいなので150円だったらしいです!
そのカレーがこちら!

IMG 0813

IMG 0814

カレー自体はチキンカレーです。チキンはゴロゴロ入ってます。
野菜は…溶けたのかな。
ただ福神漬もついてますし、なんといってもボリュームが結構なものだったので驚きました!

ぽぽ、食べた。

IMG 0816

おぉーちゃんとしたカレー!すみません、失礼でした(笑)
確かに専門店のような辛さとかスパイスの複雑さみたいなものは無いものの、家で作るカレーという感じで、美味い!
これが200円ですからね。しかもご飯があれば150円!
どうやって作ってんだ!?
これ本当に学生の時に出会いたかったなぁ。

いまや東京にも進出しているこちらの原価率研究所。
それも納得のコスパでした。

美味しかったです!
ごちそうさまでした!

ということで、今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告