Chef’s Kitchen (シェフズキッチン) 新潟市中央区女池北 ホテルの味が手軽に楽しめる!開店前行列ができる人気店のランチを食べました。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

ゴールデンウィークは皆さんいかがお過ごしでしたか?

我が家は田植えに行ったり、釣りに行ったり、学校だった施設に泊まってみたりとそこそこアクティブに動きました。

子供とずっと一緒だったんですが、あと何年もすれば付いてきてくれることも無くなるかもなぁなんて思いながら、貴重な時間を楽しもうと思ったわけですが。

…うん、それでもやっぱりさ…ずっと一緒だったらストレス溜まることもあるよね。

ということでゴールデンウィークが終わった昨日、初日から早速、気の置けない友人にランチに付き合ってもらうという。笑

行ったお店はずっと気になっていた、Chef’s Kitchen (シェフズキッチン)です。

広告



シェフズキッチン(Chef’s Kitchen) 新潟市中央区女池北

お店の場所はこちら。

GR006127

GR006107

以前はコンビニがあった場所。

オープンは今年1月。

早く行きたいと思ってたんだけど、なかなか機会が無く、しかもなんとなく一人で入る感じのお店じゃないかなぁなんて。

普段そんなこと気にすることはないんですが、なぜかこちらのお店は2人以上で行きたいなぁと思ってしまってたんですよね。

11:30オープンのこちらのお店なんですが、その時間に合わせていくと開店待ちの列が!

ざっと15人くらいは並んでたと思います。

ランチは13:00以降じゃないと予約できないんですよねぇ。

因みに友人が僕より先に来て、並んでくれてました。ありがたい!

外にはこんな立て看板が。

GR006106

明日は臨時休業なんだなぁ、今日来て良かったーなんて言いながら、気になったのは【日曜限定 ローストビーフランチ 2300円】!

時間的にも値段的にも手が届かないわぁとかなんとかペチャクチャ喋ってたら、開店時間になりました。

お昼のオススメはこちらのようで。

GR006108

三種類あるんだ…迷うよね。

入店して席に案内してもらいます。

店内はかなり広々とした空間が広がっていました。

コンビニってバックヤードとかも含めるとこんなに広いんだなぁなんて変なとこで感心。

メニューを確認します。

GR006109

ランチメニューは定食以外にもカレーなんかもあって種類豊富。

GR006110

でもやっぱり気になるのは定食だったので、週替わりランチの【ポークソテー アボカド入り和風ソース】を注文しました。

友人二人はそれぞれ残りの二つの週替わり定食を注文。

夜のメニューはこんな感じ。

GR006112

肉料理も豊富。お酒飲みながら食べたい。

GR006113

パーティープランなどもあっていろんな使い方ができそうなお店です。

GR006114

そんなこちらのお店、シェフズキッチンはホテルオークラやロス領事館などで腕をふるっていたシェフが『ホテルの味を普段着で気軽に楽しんで欲しい』という想いから開業されたそうです。

そんなこんなで運ばれてきました。

GR006118

メインのポークソテー。

GR006119

GR006124

味噌汁やかぼちゃの煮物が付いてくるあたりもなんとなく庶民的というか普段着で楽しめる感じ。

GR006123

GR006122

食後はコーヒーで。

GR006126

一杯でずーっと喋ってるコスパの悪い客でしたとさ。

ぽぽ、食べた

まず驚いたのはスタッフの多さ。

だからだと思いますが、注文してから運ばれてくるまでめちゃくちゃ早い!

客としては嬉しいですよね。

そして肝心のランチですが、ポークソテーは柔らかいお肉と和風のアボカドソースがマッチしてて、ご飯が進みます。

しかも見た目も味も気取った感じじゃなく、まさに”普通に美味しい!”

良い表現ではないかもしれませんが、まさしくそんな感じでした。

ゴールデンウィーク明けにも関わらず多くのお客さんが足を運んでいるということはそれだけの価値があるということ。

実際に食べることでその価値を見せつけられました。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告