幼児期からサッカーをさせたいなら『クーバー・コーチング』がオススメ!

こんにちは!ぽぽさんです!

前回まで散々野球の記事を書いてきた私ですが、我が子はサッカー大好きです(苦笑)。
もちろん野球も親の影響で好きにはなってくれているんですが,現在6歳と4歳の男の子にはサッカーはとても魅力的に映るみたいです。
野球はルールを理解するのが、幼児には難しいですしね。

長男はサッカースクールに通っています。
『クーバー・コーチング』という日本全国で展開されているスクールです。
通い始めて一年になりますが、とても良いなと思ったので紹介したいと思います。

広告



個人技術の習得と高いコーチの質

『クーバー・コーチング』は世界30カ国以上で展開されているサッカースクールで独自のメソッドは世界的にも認められています。
主に個人技術の向上を目的としていて、スクール生はドリブルなど足技のスキルが高くなる傾向にあるようです。
実際に我が子も『足でボールを扱う』ということ自体がすごく上手になったと思います。
私自身がサッカー経験者ではないので専門的なことを偉そうには言えませんが、だからこそこういうスクールに入って基本的な技術を教わるというのは大切なことだと思っています。

そして何よりコーチの教え方が上手だと感じています。
日本でも130校近く展開しているスクールなので、もちろんその土地ごとでコーチの質は変わってくるかもしれませんが、『クーバー・コーチング』ではコーチングメソッドを1年間に渡る研修期間で習得した指導者が教えてくれるので、指導法に関しても一貫していると思います。
スクールを見ていると、子供たちをやる気にさせる言葉のかけ方などもすごく心得ているなぁと感じますね。

幼児期の基礎固めには最高のスクール

もう直ぐ小学校に上がる我が子ですが、はっきり言ってまだサッカーの細かいルールなんかわかっていません。
でもそういうものは自然と覚えてくれるものだと思うし、今大事なのはボールの扱い方など基本的なことを楽しいと感じながら身につけてくれることだと思います。
もちろん今後はチームの中に入って、色んな仲間とボールを追いかけることもしてほしいですが、その前段階としてきめ細かく指導してくれる『クーバー・コーチング』はとてもオススメです。

全国各地にあるスクールですので、お子さんにサッカーさせたいけど…と思われている方は一度探してみてはいかがでしょうか。

クーバー・コーチング・ジャパン | サッカー スクール

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告