新下関駅構内のうどん屋で「ふく天うどん」を食す。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日、と言っても結構前の話ですが、とある用事で新下関駅へ。

下関といえば何と言ってもフグなんですが、立ち寄っただけだったのでそんな名物を味わう時間なんて無く…と思ったんですが、超お手軽に下関でフグを食べちゃいました。

IMG 1386

こちらの新下関駅構内にある、なんの変哲もないうどん屋さん。田舎の駅とかにはありがちなやつですが、こちらで、

IMG 1387

IMG 1388

「ふく天うどん」!

食べちゃいました!

新下関駅構内のうどん屋さん

後々知ったことなんですが、こちらのお店、下関では結構有名らしく昔から地元では愛されているとのこと。

食券を買って調理してくれるおばちゃんに渡すと、ものの1分でこちらが提供されます。

IMG 1389

まあシンプルなうどんです。真ん中にふく天が鎮座している以外は。

IMG 1390

IMG 1392

ホロホロと崩れる柔らかい味はなかなか美味でした。

IMG 1391

うどんはやわやわですが、まあ狙っているんだと思います。昔ながらのうどんという感じが良いです。

お出汁は薄めで優しいお味。

カープうどんを彷彿とさせる味で、地元の人が懐かしいーと言って食べるものだと思います。

僕は流石に懐かしいとは感じませんが、駅構内での食事と考えれば満足度は高いものだと思います。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告