元祖チキン南蛮 直ちゃん(延岡市栄町) タルタルじゃないチキン南蛮に衝撃を受ける!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

高校生の頃はセブンイレブンのチキン南蛮弁当ばかり食べてた僕です。

今はそんなに狂ったように食べることは無いんですが、当時はハマってたんですよねー。

チキン南蛮と言えば宮崎県。

そんな宮崎県の延岡市で元祖と言われるチキン南蛮を食べました。

お店の名前は「元祖チキン南蛮 直ちゃん」です。

元祖チキン南蛮 直ちゃん(延岡市栄町)

お店の場所はこちら。

延岡駅から程近くにそのお店はあります。

相当な人気店のようでこの日もお客さんはいっぱい。

IMG 0708

入店します。名物は当然「チキン南蛮定食」ですが、そのほかに「日向鶏タタキ風定食」と「鶏モモ焼き定食」なるものも。

これらを注文しているのはおそらく常連さんなんでしょうね。

僕は当然、基本の「チキン南蛮定食」を注文。

IMG 0709

んで、運ばれてきたのがこちら。

IMG 0710

ん?トンカツは頼んでないけど…。と、なりますよね。

IMG 0711

そうなんです!なんとこちらのチキン南蛮、タルタルソースがかかっていない!

そんなチキン南蛮があり得るのか!?と目を疑いましたが、こちらが元祖ですからね。

IMG 0712

キャベツには何やらタレがかかっています。千切りではなくザク切り。これも珍しい。

鶏胸肉であろう脂身の少なさ、衣は何やらふわふわの糸のような上にかかっている感じ。なんだこれ?

IMG 0713

裏側は薄い衣が。

IMG 0717

衣は何かに浸されたような湿った感があります。

IMG 0714

卓上にはこちらの柚子胡椒とマスタード。お好みでということなので、

IMG 0715

マスタード、

IMG 0716

柚子胡椒。

どちらもつけてみました。

果たしてどのような味なのか!いただきました。

ぽぽ、食べた

一口食べるとまずは衣のふわふわ感が上の歯を刺激します。

こちら何者なのかと調べてみたところ、チキンを揚げた上に卵液を細く投入して周りに纏わせているとのこと。

ふわふわなのにサクサクするという素敵な食感を味わうことが出来ます。

そして何と言ってもタルタルじゃないチキン南蛮の味ですが、秘伝のタレにくぐらせているとのことで、とにかくサッパリいただけます。

秘伝のタレはいわゆる美味しい甘酢なんですが、結構酸味強めで初めて口にした僕は若干むせました。笑

秘伝のタレを味わうために、そのまま食べるのも良いですが、僕は柚子胡椒をつけたものが好みでした。もちろんマスタードも合う!

こんなチキン南蛮があるということに驚きっぱなしでしたが、これはチキン南蛮好きなら一度は食べたい代物といってもいいと思います。

大変美味しゅうございました。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告