カルディで見つけたもへじの「雲丹のり天」がいわゆる後引くうまさってやつだったよ

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

久々のカルディネタです。

最近行ってなかったわけではなかったんですが、あまり惹かれるものがなかったんですよねー。

なのでいつもコーン茶とうまタレドレッシングとコーヒー豆を買って帰るという日々が続いてたんです。

なんですけど、この日は何かツマミになるようなもの無いかなーと店内をウロチョロしてるとこんなのが目に入ってきたわけです。

IMG 0667

「雲丹のり天」。

食べてみました。

もへじ 雲丹のり天

安心のもへじブランドです。国産海苔使用されてます。

IMG 0668

まあそりゃ海苔と雲丹なんて相性が良いに決まってるんですが、雲丹の濃厚な旨味とやらがこの海苔天で表すことができるのか…と半信半疑でした。

IMG 0669

作っているのは山栄食品工業さん。

おつまみ関係を専門に作られている会社さんのようですね。

IMG 0670

で、早速開封したんですが、まず磯の香りがしっかりと漂ってきました。なかなか期待できそうだなと思って一枚取り出してみます。

IMG 0671

うん、見た目は普通の海苔天ですね。というよりこっち面はイカ天です。

IMG 0672

裏面にはうっすら海苔。海苔天ですね。

IMG 0673

寄ってみるとわかるかと思うんですが、パウダーがかかって…うん、わかりませんね。

とりあえず食べてみないと何もわかりませんので。いただきました。

ぽぽ、食べた

口にしてまず最初の印象としては、普通の海苔天じゃないのか?というものでした。

ちょっと雲丹の苦味みたいなものを感じるような気がするけど…これは期待はずれか?と思っていたところに遅れて雲丹の風味みたいなものがふわっと鼻を抜ける感じが。

ん?よくわからんなー。もう一枚食べてみよう!ということで食べ進めてみると、いつの間にかパクパクと…いつの間にか一袋開けてしまっていました。

確かに全て食べ終わってみると、「あぁ雲丹感あったなー」と。

こういうのを後引くうまさってやつなんだと思うんですけど、ビールが手元にあるならばどんどん進んじゃう味でした。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

兼業主夫です。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。
時短家事コーディネーター。家事シェアコンサルタント。
夫婦関係を良くするコンサルティングも行っています。
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
このブログでは僕自身が経験したこと、考えたことを書いています。

夫婦でYouTubeやってます。
夫婦でお送りするYouTubeはこちら
noteも書いています。
ぽぽのnoteはこちらから
YouTubeでは妻と夫婦関係について、
noteでは「時間管理」「タスク管理」をテーマに書いています。

広告