越後の肉塊~ECHIGO BEEF JERKEY 長岡育ちの牛で作ったビーフジャーキーは至高の逸品でした!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

暑くて昼間からビール飲みたい気分に晒されながら、子供達と遊ぶ日々に最高の一品を見つけてしまいました。

これはもう、阪神の藤浪投手に対するカープの松山選手くらい相性が良いです。

どうでもいいですか?(笑)。

まあとにかく紹介しますね。

広告



越後の肉塊 越後黒毛牛ジャーキー

こちらの商品は以前にも紹介したCOSHI-BROWNという商品を販売しているFARM8さんの新商品です。

コシヒカリ玄米珈琲【COSHI-BROWN】 新潟のお米を感じられる珈琲はカフェインレスで妊婦さんにもオススメ | 主夫のぽぽさん

下記はFARM8さんのサイトです。

FARM8 | ”Local is Wonderful!” FARM8は、「地域を食べる」をデザインし、ずっとつながる地域の力になります。

前に買ったコシヒカリ玄米珈琲【COSHI-BROWN】も美味しかったし、これも見た感じ間違いないだろうなとは思いながら、ポチッと。

こんな感じで届きました。

IMG 6860

梱包もかわいい感じのテープ貼ってくれてました。

潟(GATA)テープ | FARM8

こちらも商品なんですね。

開けました!

この段階でほのかにジャーキーの香り!

IMG 6861

IMG 6862

開けました、その2。

更にジャーキーの香りが!これでビール一杯はいけそうです(笑)。

IMG 6881

開けました、その3。

ここまで開けると、もう間違いなく我慢できなくなります。

IMG 6883

この照り!香り!あぁーもう無理!

IMG 6882

イチローの『ほぼイキかけました。』と言った気持ちがよくわかった瞬間でした(笑)。

ぽぽ、食べた

もうね、美味くないわけがないじゃないですか!

牛の味がこれでもかというくらいガツンと来て、まさにその名の通り『肉塊』!

醤油や胡椒の風味も牛の味を邪魔しない味付け!

新潟県長岡市与板の中島牧場でお米を食べて育った牛を長岡市摂田屋の越のむらさきの醤油で漬け込む。

新潟のお米=日本一のお米を食べて育った長岡の牛を、その土地で作った醤油に漬け込んで作ったら、相性もバッチリなのは当然!

はっきり言えます!これを超えるジャーキーは食べたことはないですね。

確かに贅沢な一品かもしれません。

でも間違いなく食べる価値のある一品ですよ!

ビールどんだけでもいけるんじゃね!?ってことでいつもより飲んじゃった夜でした。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

気になった方はこちらからどうぞ!

越後の肉塊~ECHIGO BEEF JERKEY | FARM8

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告