カレーモスバーガー 夏も終わりだというのに今更ながら食べてみたらもっと早く食べておくべきだったと後悔した。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

お疲れ様ですという言葉を目上の人には使うのは失礼だと新入社員研修で学びました。

ということでモスカレさまです。

ホワイトボードにモスカレサマと書いてランチに行ってみたい。

カレーモスバーガー

撮影場所が車の中で全く写真が美しくないことはご了承ください。

この日は急いでおりドライブスルーを利用したのです。

IMG 8744

モスバーガーのメニューの中では「モスバーガー」が一番好きです。ちなみに次点はオニオンリング。

あの「モスバーガー」、どんなに綺麗に食べようと思っても、中に入っているソースが包み紙の奥底に落ちていくんですが、それをバーガー食べ終わり後に啜るのがこれまた好きなわけで。

こちらのカレーモスバーガーは如何なものか。あのソースを啜りたくなるくらいまで美味しいのか。期待を膨らませた車中。

IMG 8745

カレーの匂いが充満します。

ソースもたっぷり。バンズも変わったようで持った感触からもふわふわ感がアップしたような気がしました。

IMG 8746

ということでいただきました。

ぽぽ、食べた

ヒットですねー、むしろホームランと言ってもいいかもしれません。

スパイシーさは抑えられながら、何というか、日本人に合わせたカレーソースという感じ。

玉ねぎのみじん切りの食感が口の中で小気味良いですし、トマトやパテの味を邪魔しない、むしろお互いが良いところを引き出しあっています。

バンズが変わったのはこのカレーモスバーガーだけではなさそうなんですが、持った感触と同じく口の中で感じるふわふわ感もアップしてました。

もちのろんで包み紙の底に溜まったカレーソースまで残すことなくいただきました。

これはレギュラー化してほしいくらいの結構なお味でしたね。

期間限定なんだからもっと早く食べて早くレビューすればよかったんですが…9月になっても売り続けてくれるという淡い期待をもちながら。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

兼業主夫です。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。
時短家事コーディネーター。家事シェアコンサルタント。
夫婦関係を良くするコンサルティングも行っています。
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
このブログでは僕自身が経験したこと、考えたことを書いています。

夫婦でYouTubeやってます。
夫婦でお送りするYouTubeはこちら
noteも書いています。
ぽぽのnoteはこちらから
YouTubeでは妻と夫婦関係について、
noteでは「時間管理」「タスク管理」をテーマに書いています。

広告