買い物リストを捨てないためにiOS標準リマインダーでやってること

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

買い物リストだけじゃないんですけど、リストと呼ばれるものは使った後に捨てずにとっておいた方が後々便利です。

やることリストなんてのは典型的で、もう一回同じことをやろうとした時の手順書になったりしますし。

今はお盆ですし、帰省の時の持ち物リストなんてのは絶対とっておいた方がいいですね。お供えとかね、実家に持って帰るものって結構特殊だったり大事だったりします。

んで、買い物リストなんですけど、iOS標準リマインダーでの捨てない使い方について書きたいと思います。

これ、昨日書いておいても良かったんですけどね、書いた後に思いついたのでしょうがない!

買い物リストの使い方

僕のリマインダーはこんな感じ。

IMG 8442

トイレットペーパーとビオレ買わないとです。

IMG 8443

この買い物リストには消去しない限りこのようにこれまで買ったものが残っています。

IMG 8444

なので大事なのはこの赤枠の検索部分。

IMG 84421

不足して購入しようと思ったものを検索窓に入力して、

IMG 8493

チェックを外すとリストに追加されます。

買い物行くし、ついでに何か買うものないかなーと思った時は、これまで買ったものは消えずに残っているので

IMG 8444

ザーッとスクロールして探せば、買い物して帰ってきた時に「あっ、あれ買っとけば良かったー」ってのがほとんどなくなります。

加えてこのiOSリマインダーの良いところは、

IMG 83B8794108B0 2

チェックを加えてもすぐに消えないところ。

なので全てチェックし終わったらそのリストのスクショを撮影して、この日これを買いましたという感じで記録を残しています。

ぽぽ、考えた

なんにしてもリストは残しておいた方が良いですね。

一回限りしか使わないなと思ったとしても、物理的に無理でなければ残しましょう。

デジタルであれば残しておくのにそんなに苦になることはないでしょうし。

そしてやっぱりなんだかんだiOS標準リマインダーは便利です。

という事で今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告