安芸七軒茶屋(広島市安佐南区緑井) 穴場のお団子屋さんでかき氷と団子を食らう!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

思い立ったら即行動が持ち味の僕です。嘘でした、すみません。

ただ、昔は特にそういう傾向にありました。そんな僕なんですが、こんなに行ってみたいと初めて考えてからずっと訪れる機会がなく、温め続けていたお店は過去なかったと思います。

我が家の本当にすぐ近くにこのお店の看板だけがありましてですね、ずっと気になっていたんですが、そもそもお店がどこにあるかわからなかったし、ずっと行けずじまいだったわけです。

そんな時にたまたま長男くんの同級生のママから「あの店知ってる?」と。

知ってるけど行ったことないということを告げるとそれは勿体ないと。しかも夏はかき氷もやってると。

そんなことを言われるとねぇ…行かないわけにはいかないじゃないですか。期待を込めて!安佐南区緑井にある「安芸七軒茶屋」に行きました。

安芸七軒茶屋(広島市安佐南区緑井)

お店の場所はこちら。

我が家から徒歩10分くらいのところにあります。

IMG 8288

とってもレトロ、雰囲気的には若干入りづらい感も否めませんが。

しかも営業時間!

IMG 8289

木曜日から日曜日の14時から17時!いいですねーニッチですねー。

IMG 8292

階段を下り、お店の玄関前は素敵な雰囲気。

店内に入ると見えるメニューです。

IMG 8293

お団子にはそれぞれ物語と名前が。

IMG 8294

そしてもう一つのお目当てである、かき氷。練乳かけても200円。良心的なお値段!

IMG 8296

この辺りは梅林という名前の小学校区なんですが、それに絡めて団子を注文すると小梅が付いてくると。甘いものに酸っぱいものに。

店内のイートインスペース。

呼び方、イートインというのはふさわしくない雰囲気です。

IMG 8297

まずはかき氷から。

イチゴシロップをこの形で提供してくれて、かけ放題です。子どもたち、とても喜びそう。

IMG 8298

IMG 8299

そして僕は、みたらしとつぶあんのお団子を注文しました。

左上の白い液体は牛乳です。

IMG 8301

こちらが小梅。

IMG 8302

たっぷりと餡がかかったお団子は出来立てホヤホヤ。

IMG 8303

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

かき氷はまずボリューミーなのは見てお分かりかと思いますが、練乳もたっぷりかかっていて、客側としてはとてもありがたいですが、この値段でお店、大丈夫ですか?と心配になります。笑

シロップも優しい味でかけ放題ですからね、この酷暑で火照った体を癒してくれました。

対照的にお団子は熱々。

出来立ての柔らか食感とこちらも粒あん、みたらし両方とも手作りならではの優しい味。

牛乳もこだわりのもののようで、お団子と相性が良いような気がするのが不思議です。

箸休めの小梅も良いですね。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告