ゆりちゃん(広島市安佐南区伴中央) 超有名お好み焼き店の系譜を味わいに行ってきた!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

広島のお好み焼き屋さんは〇〇ちゃんという名前のお店が多いでq

有名なのはみっちゃん、広島駅に昔からあるのが麗ちゃん、僕が高校の時に行ってたのはさっちゃん。

んで今回はゆりちゃんという安佐南区伴中央にあるお好み焼き屋に行ってきたんですが、このお店、あの八昌の娘さんがやっておられるということで有名らしく。

ゆりちゃん(広島市安佐南区伴中央)

お店の場所はこちら。

駐車場はお店の前に一台、道路を挟んだ向かい側にもあります。

IMG 7703

年季の入った店構え、エアコンなんてそんなものはありません。扇風機です。この日は結構暑かったので、汗っかきの僕的には辛かったわけですが、お好み焼きが美味しければそんなことは関係なし!

こちらのお店の特徴として、「カレーお好み焼き」というのがあるというのは情報として得ていたため、それを注文したんですが、残念ながら売り切れてしまったと。残念。

ということでオーソドックスに「そば、肉玉,イカ天」を。

店内は鉄板のカウンター5席と3〜4人がけのテーブル席が3つ。

運良くカウンター席が2つ空いていたのでそちらに腰掛けます。

待つこと10分ちょっと。

運ばれてきたのはこんもり型のお好み焼き。

IMG 7707

麺は磯野製麺のもの。専用の釜で茹でられていました。

IMG 7708

キャベツやもやしたっぷりの中身。イカ天が食べやすいように少し細かめになっていました。

IMG 7709

ということでいただきました。

ぽぽ、食べた

キャベツの甘みともやしの食感がしっかり伝わってきます。

麺も歯ごたえを残しながらの茹で加減は最高です。

ソースはオタフクではなくミツワなので少し辛めなのも味が締まった感じで良いです。

昔ながらのお好み屋さんの雰囲気も良いですね。

次はカレーお好み焼きを是非食べてみたい!

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告