和泉光和堂のバターモチを初めて食べたんだけどハマってしまいそう。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日は「道の駅たかの」で売ってるカレーパンについて書いたわけなんですが、

参照:「道の駅たかの」で売ってる「米麦工房21めぐみ」の揚げたてカレーパンが美味。 – 主夫のぽぽさん

道の駅の建物内に入ってみると、かなりの盛況ぶりでして、野菜とかも買って帰ろうかと思ったんですけど、今週後半から家族で新潟に行くのでね、冷蔵庫に出来るだけモノを残さないように、購入は最小限に。

IMG 7663

そんな中でもなんだか美味そうなものを発見するとつい手が伸びてしまいます。

IMG 7670

ものすごく目についたんですよねー。「バターモチ」。

IMG 7671

広島バターモチと書いてあったり、庄原バターモチと書いてあったり…どういうこと?と興味をそそられながらこれだけを持ってレジに並んでしまいました。

和泉光和堂のバターモチ

どうやらハワイ生まれのようです。

ハワイには古くから「モチコ」を使ったスイーツがあるらしく、そのルーツがあの有名な和泉光和堂さんの乳団子ということで、とにかく日本でもハワイでも愛されているお菓子とのことです。

IMG 7684

そんな感じのことが中に入っている説明書きに書かれていました。

IMG 7686

とにかく庄原産のモノを使ってこちらは作られています。地産地消!

IMG 7685

一個はそんなに大きくないです。

IMG 7687

手のひらにちょうど乗るくらい。

IMG 7688

お皿に出してみると見た目はフィナンシェにそっくり。ちょっとしっとりしてるかなと。

IMG 7692

フォークを入れてみるとモチっと感が。切ろうとしたらついてくる感じ、伝わりますかね?

IMG 7694

IMG 7693

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

しっとりもっちりとした食感はバターモチの名前のとおり。

一口食べるとバターの風味が口の中に広がります。

フィナンシェよりも甘くなくあっさりした感じがとても気に入りました。

これ、広島の名物というか、お土産としても良いような気がします。

もしかしたらもう知っている人もいるのかもしれないですけど、お土産コーナーなんかではもみじ饅頭や川通り餅ほどメジャーではないですし、僕はこれまで見たことなかったです。

そんな県外の人にも紹介したいくらいハマってしまった僕ですので、もう一本、しっかりいただきました。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告