キミッツ(広島市安佐南区八木) 種類豊富な自家製麺で作るお好み焼きはキャベツの甘さをしっかり感じられる逸品。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

やっぱり定期的に食べたくなるお好み焼き。

食べたくなるなるお好み焼きですよ。こんなこと言ってたら白ひげのおじさんに怒られそうですよ。

広島に帰ってきて良かったなーと感じることの一つに、「いつでもお好み焼きが食べられる」ってのがあるんですよね。

これ、新潟の人が米食べられるっていうくらいのことで、広島の人からすると当たり前のことなんですけど、久々に広島に帰ってきた人間として結構感動してます。

そんな中今回訪れたのは、安佐南区八木にある「キミッツ」というお店です。

広告



キミッツ(広島市安佐南区八木)

お店の場所はこちら。

八木の栄えている辺り。

お好み焼き屋さんもたくさんあります。

こちらの【キミッツ】の目の前にもお好み焼き屋さんありました。

自家製麺の店という看板。

これが僕的に結構楽しみで、来てみたんです。

いろんな種類の麺が選べるみたいなんですよねー。

店内の様子。

20席くらいのスペースがあります。

さてさて、メニューを確認。

まずは麺を選ぶという時点であまり無いパターンですよね。

そばだけじゃなくてうどんまで自家製というのはすごいこだわりだなと思うわけですが。

ゴマやニラ、トマトなんかも気になりながら結局選んだのは、ニラそば。

血液サラサラになりたいので。

新入社員の時に、血管年齢を測定してもらったことがあって64歳という結果が出たので。笑

全国発送もしてくれるらしいです。

これ、麺だけかと思ってたらお好み焼きを急速冷凍して真空にして送るという荒技。

いや、ほんとにね、広島のお好み焼きが無性に食べたくなる時があるんですよ、広島の人間は。

でも店が無いから困るという、悶々とした気持ちをこれなら解消してくれそうですよね。

今回は焼いてるとこをパシャリ。

でも肝心のニラそばを写すの忘れるという…。

出来上がりはこんな感じ。

あ、今回注文したのは【肉玉そば】イカ天とネギトッピングです。

緑色の麺、かろうじてわかります?

はい、肝心のものを写せないという大失態でございます。

という事でいただきました!

ぽぽ、食べた

「甘さをしっかり感じる風味の良いお好み焼き」というのが一口食べた時の印象です。

正直、中に入っているニラそばはニラの風味が強いわけでもないんですけど、麺自体が美味しいのとダシの香りが豊かな気がしました。

キャベツもしっかり甘いんですけど、そのダシ?かよくわからない風味があることによってキャベツの甘さをさらに感じるというか。

すみません、高度な味と言っていいのか、僕のボキャブラリーでは表現ができない、でも当然美味しいお好み焼きでした。

昔ながらの普通のお好み焼きとはちょっと一線を画するものだなと。

こちらのお店、我が家まで宅配してくれるということを確認しましたので、今後も何度か注文してみたいと思いました。

ごちそうさまでした。

という事で今回はこの辺で!
Posted from SLPRO Z

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告




URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)