散髪代を安く済ませたいあなたにオススメ!minimo(ミニモ)を使ってカットモデルになってみた!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日のポッドキャストはこちらです。

広島に帰ってきて半年以上。

なかなか髪を切るお店を決めきれません。

新潟の時のお店が結構好きだったんでねー…鼻毛まで抜いてもらってたし。

参照:鼻毛脱毛500円に挑戦してみた!素敵な床屋さん【The Barber 37】と共に紹介します。 – 主夫のぽぽさん

ここが良いかなーというお店はあるんですが、もう少し家から近ければ…といろいろ探したりしてるわけで。

そういえば!とそんな時に思い出したのが「minimo」というサービス。アプリもiPhoneに入れてたのにフォルダの奥の方に隠れててすっかり忘れてました。

サロン予約に特化したサービス「minimo」

知ってる方は知っていると思います。当たり前ですが。

「minimo」というサービスは美容院や様々なサロン、エステなどに特化した予約サービスです。

スクリーンショット 2018 10 17 15 56 00

ん?それって阿部寛のCMのやつと一緒じゃん?って思われた方もいるかもしれませんね。

スクリーンショット 2018 10 17 15 57 04

この「minimo」というサービスの特徴はサロンスタッフを指名したり、直接やりとりできるってところにあるんです。

それだけだと特にメリットを感じない人もいるかもしれませんね。

じゃあこんなのはどうですか?

カットモデルとして通常よりも安く髪を切ってもらえるとしたら。

僕は「minimo」のこの部分一点でアプリをずっと入れ続けていました。

実際にカットモデルになってみた

そうなんです。

この「minimo」というサービスはカットモデルを募集したりもしてて。

要するにお客さんの髪で練習させてもらう代わりに料金を安くするよーということです。

今回訪れたお店はこちら。

我が家のめっちゃ近所でして。

そういうところで探してたんですけど、ちょうどよくカットモデルを募集してたわけです。

IMG 3687

営業時間内は当然通常通りの営業があり、スタッフの方も忙しく働いてらっしゃるので、カットしてもらうのは閉店後。

どのお店もこういう時間なのかはわかりませんが、まあ無料で切ってもらうわけですしね、文句は言えません。

てか、サラリーマンの人とかだと時間的にむしろちょうど良いってのもあるんじゃないかなー。

IMG 3686

今回カットしてもらったのはこちらの方。

右の的場さんという現在21歳の超若手。

左の方はというと、すでにスタイリストとしてお客さんと接しておられる方で、まあいわゆるメンターというか。

この方が適宜指導したり、最終チェックもしてくれるので、安心でした。

切ってもらった僕の顔とかは載せません。特に需要無いと思うし、そもそも僕のiPhoneとかで写真撮ってもらってないし。

んで、切ってもらった感想なんですが、正直言って時間はかかりました。

指導されながらだったり、まだ若手の方だとやはりハサミさばきもぎこちない部分があったりするので。

ただ、仕事は非常に丁寧にやってくれたので特に不満は無く。

むしろ、ここまでやってくれて無料で良いんかな?って思うくらい。

色々と話を聞いてみたんですが、やはりカットモデルになって無料で切ってもらうってのは結構人気らしく、特に男性ってのはそこまで気にしない人が多いので、募集をかけるとすぐに埋まったりするそうです。

なんだかんだ散髪にかかる料金って結構馬鹿にならないでしょ?

カットモデルになって、カット料金を浮かす。結構お得だと思います。

そのためにこの「minimo」ってサービス、活用するのいいと思いますよー。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告