記録を取ることでその瞬間やっていることに血を通わせる。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日の続きです。

最近特になんですけどね、自分自身に対して思うことがあるんです。

なんていうかなー…あえてダイレクトに言えば「劣化した」という感じ。

昔の自分はもっとこんなこと出来てたなーとか上手くやってたなーって思うことが多々あったりして。

まあ過去を美化する傾向って誰にでもあるってのもわかってるつもりなんですけど、明らかにねー、なんか落ちたなー的な感じ。

寄る年波には勝てないってのもあるかもしれないけど、それ以外に思い当たる節ははもちろんありまして。

まあメンタル不全になったことなんですけど、それを今更どうこう言ってもしょうがないのでね。

ただ、明らかに感じる違和感というか、ちょっと違う感は病気以前と以後の自分を振り返っても感じます。

ふわふわしてるって言うのかなー。

具体的な症状だと「段取り」と「実行力」と「記憶力」を要する場面でなんか違う感なんです。

おいおい、そこ劣化したら結構致命的なとこじゃね?って思われました?

そうなんです!笑

まあ笑っていられるだけマシなのかもしれないですけどね。

ただ、この辺を自分の中でどうにかしたいなーと色々考えたりしてるわけなんです。

広告



シングルタスクを徹底する

年始にこんな本を読んで記事を書きました。

今年はこれをやっていきたいと言いながら、なかなかね…難しいですね。

ただ、マルチタスクってのが幻想だってのはなんとなくわかってきた気がします。

ここで昨日書いた記事(リンク)の「脱線」に繋がってくるんですが、人間は結局一度に一つのことしかできないってことになると、「脱線」ってことにはならないんだなと感じたんですね。

ブログ書いてて、宅急便がきて、それをニヤニヤ8時間眺める、確かにブログ書いてるってことからは脱線してるかもしれないけど、自分の1日の流れの中では何も脱線していないんだなと。

ブログ書いてた→宅急便がきたので受け取って判子を押した→受け取った荷物を開梱してニヤニヤひたすら眺めてた

この全ての行動が1日の流れからすると「本線」なんです。

だから昨日の記事(リンク)では「脱線」なんて無いと書いたわけなんです。

今から「これをやるよ!」って唱えながら行動する

HW20160702440516 TP V

んで、その一つ一つの行動について、最近は「今からこれをやる!」と心の中で唱えながらやることにしてます。

もちろん、目的に向かって一直線に進むことができれば一番良いんですけど、たとえそうじゃなかったとしても、「これをやる」、もしくは「これを今やってる」という記録をつけること、ひとまずそれで自分のやることを認めようとしてます。

そうすると案外、自分が今何やってるんだ?ってことがわからなくて考えるようになります。

自分のやること、やってることを説明できないってどう思います?

僕的にはこれがわかっただけでも衝撃的だったんですが、最初に言ったように最近の僕にはこの「自分が今これをやっていると考えること」、これが結構良い感じです。

何が良いかというと…一つのことに集中できていると言うか。

あえて抽象的な表現を使わせてもらいますが、「その行動に血が通う」感じがするんですよね。

そうは言ってもそれだけじゃダメなので

YUKI150321280I9A4443 TP V

とは言っても待てよと。

ちょっ待てよ!とキムタクばりに言いたくなりますよね。

これだとやりたいことをやりたいようにやってるってことなので、おそらくですけど、生きていけなくなります。

一応生きていくためにはお金稼いだり色々しないといけない。

だからここでも「記録」ってのが大切になってくるんです。

人間なので、しかも僕は最初に言ったように以前より劣化したなーと感じているので、例えばブログ書くにしても宅急便が来たからといって、受け取って判子を押して、そこに置いておけばいいものをつい開封しちゃって、中身を見てたら8時間経ってたみたいなこともあったりなかったりするわけです。

それはそれとして、その時にはそうせざる何かがあったはずなんです。

サボりたいと思っていたのか、手首が腱鞘炎気味でタイピングが嫌だったのか、はたまた特に何も考えず、流れに身を任せたのか。

そういうことは記録を取っていないとわからないわけなんです。忘れるから。

その時にどういう状況で、どんな気持ちでこういう行動になったのかってのがわからないと、例えばブログを書きたいという目的があったとしたら、それをやり遂げるために宅急便が来ても一旦置いておかないとまた8時間眺めてしまうことになるよってのも忘れちゃうわけなんです。

そりゃ見返したくないですよ。でも、そこは自分はドMなんだということを思い返しながら。

ぽぽ、考えた

だから最近僕はよく思うんです。

メンタル不全に陥る前の記録って取っておけば良かったなーと。

それが無いから比較しようも無いんですよね。

ポジティブに考えるなら、今の自分が劣化したなーと思ってるのはただ過去を美化する自分が考えていることなのかもしれないのに、それすらわからない。

それを言ってももうどうしようもないのでぐだぐだ言うのはこのくらいにしておくますが、そんなこんなで記録って大事だよなとつくづく思うわけです。

思えばこのブログも、今の自分はこんなこと思っているよーという、まさしく「記録」ですね。

自分が何やってるかってのを世間一般に公開してるわけなので、思えば結構凄いことやってるなと。笑

これからも晒していきますので、興味ある方はぜひお付き合いください。

昨日今日といつもとは違う感じでお送りしました。

ここで書いていることは、いわゆるタスクシュートとかそんなとこの界隈をググったり本読んだりすると出てくる話です。

ですが自分なりにまとめるというか、こうして書いていくことによって頭の中を整理していくことも出来ました。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告