セルフうどん キリン(香川県高松市新田町)のカレーうどんが美味。コクのあるカレーに柔らかめのうどん!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

麒麟の川島さんみたいな声になりたい僕です。

GW後半、妻の実家の高松に来ております。

こちらに来て早々、やはり行くべきはうどん屋さん。

ということで、今回食べに行ったのは【セルフうどん キリン】というお店。

ちなみに僕は野球ネタが好きです。

セルフうどん キリン

お店の場所はこちら。

系列店には天狗やとんぼなど、いろんな生き物の名前になっているようです。

名前の通りの外観です。

小さい子が喜びそうな、一見すると幼稚園とか保育園のようですね。

ということで入店。

キリンだらけ。笑

お店の中はかなり広めで座敷席なども。

外観と同じく子連れに喜ばれそうな感じです。

メニューはかなり多彩。

うどんの他にも牛丼などのどんぶり系、蕎麦もあったりラーメンも。

あ、おでんがあるのは香川県のうどん屋さんでは当然だということは結婚して知りました。

そんな中でもここ【セルフうどん キリン】で有名なのが「カレーうどん」らしい。

そんな情報は仕入れてました。

セルフうどんの名の通り、まずは天ぷらやフライ系をお皿に取り、

おでんも取っていきます。

ここにもキリン!

ということで僕が食べたのはこちら。

「カレーうどん」と「イカの天ぷら」。

「カレーうどん」って久々に食べた気がするなー。

妻が注文したのはぶっかけうどん。

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

まず口にして感じたのは、うどんの柔らかさ。

僕が勝手に思っているだけかもしれませんが…讃岐うどんはそれ単体で十分美味しいので、創作系には向かないような気がしてるんです。

あとあの讃岐うどんのコシはそのものを味わえるシンプルなメニューが一番だと思っていて。

なのでカレーうどんにはあまり強すぎるコシは僕は求めていません。

そういう中でここ【セルフうどん キリン】のうどんの柔らかさは、コシの強い讃岐うどんが好きな人からすると物足りないかもしれませんが、僕はカレーとの相性が良いような気がして好きでした。

あと、カレーの出汁の味もコクがあって美味!

勝手な推測ですが…妻や義理の母が言っていた「うどん出汁は薄め」という言葉から、そのうどん出汁でカレーを薄めるとちょうど良いということなんじゃないのかと。

なんかすごく語ってるみたいになってしまいましたが、シンプルにカレーうどん美味いっす!

店でお金を払ってカレーうどんを食べたのは初めてかもしれませんが、これまで食べたカレーうどんの中で一番でした。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

Posted from SLPRO Z

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。