信吉屋 新潟市中央区本町通 冷やし中華と言えばココ!昔ながらの雰囲気と変わらない味が人気の秘訣

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

日本各地で梅雨入りという情報が届くなか、未だ梅雨入りしていない新潟。

まあ既に蒸し暑くなってきましたけどね。てかそもそも関東甲信までは梅雨に入ったとか、昨年の梅雨は明けていないとか、よくわからないのが新潟の梅雨なんだなとこちらに来て感じています。

そんな気候になってきた今日この頃、食べたくなるなるケン◯ッキーではなく、食べたくなるのは冷やし中華のですよね。

お店の前には『冷やし中華はじめました』の張り紙が出てきているところも見かけます。

新潟はラーメン王国なので、冷やし中華というよりはラーメンなのか?と思っていましたが…見つけましたよ!

ラーメンの記事はこちらから。

新潟でつけ麺食べるならココ!様々なメディアで人気ナンバーワンの『いっとうや』の【つけめん】 | 主夫のぽぽさん

新潟あっさりラーメンの王道!「三吉屋」の『中華そば』は何度でも通いたくなるホッとする味! | 主夫のぽぽさん

新潟の冷やし中華と言えばココ!というお店に行ってきました!

広告



信吉屋 新潟市中央区本町通

お店の情報はこちら。

関連ランキング:ラーメン | 新潟駅白山駅

レトロ感たっぷりなお店が並ぶ、本町中央市場の一画にあります。

信吉屋

そもそも『信吉』なのか『信吉屋』なのか?看板が統一されていないってとこも味が出てます。

IMG 6226

ここも冷やし中華の張り紙がありました。

因みにこちらのお店では5月〜9月まで冷やし中華をやっているそうです。

お店の定休日が木曜日と金曜日とあまり飲食店が休まない曜日なので注意が必要ですね。

IMG 6230

着席します。

やはり人気店なので、この日は10分位並びましたかね。

店内はカウンター8席のみなのですが、回転は早いです。

そしてこのレトロな赤いカウンター。いい感じ!

IMG 6231

信吉屋の冷やし中華

そして運ばれてきた冷やし中華がこちら!

レモンを絞って食べます。

トッピングはきゅうり、玉子、ハム、チャーシュー。

辛子を溶きながら食べますが、この辛子結構な辛さなので注意が必要です。

IMG 6233

ここが特徴になるかと思います。

麺が極細麺です!

新潟の昔からのラーメンはこの極細麺が特徴ですが、冷やし中華にもこの麺が使われているとは。

でもよく考えると、暑い時期にはこの方がいいなと思いました。スルスル入ってきます。

IMG 6234

チャーシューも昔ながらのという感じですね。

ぽぽ、食べた

さすが昔から愛されているお店だなと感じました。

あっさりしている中にも甘みがあるというか、よくある冷やし中華特有の酸味が抑えられていてとっても美味しい!

でもレモンを絞って食べるので、フレッシュな酸味が感じられます。

あとはやっぱり麺が極細というのがいいですねー!

まさに暑い日に食べたくなる味だなと。

この夏、あと何回食べるかなぁ(笑)

本当に美味しかったです!ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告