新潟市古町エリアのコワーキングスペースは【コワーキング・ラボこくじょう】がコスパ最高!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

ずっと家で仕事してると煮詰まりそうになることもあるので、たまに外に出てPC開いたりするのが好きな僕です。

お気に入りの場所は原信カフェです。

新潟以外の人に説明しておくと、原信カフェとはスーパーマーケットのイートインスペースのことです。

Wi-Fi環境もあるし、コーヒー100円だし、何と言ってもスーパーマーケット特有のあの寒さが全く眠気を誘いませんww

今日はコワーキングスペースの紹介です。

先日訪れた【コワーキング・ラボこくじょう】がとっても快適でした。

広告



コワーキング・ラボこくじょう(新潟市中央区上大川前通)

場所はこちら。

新潟国際情報大学の新潟中央キャンパス内にあるのが【コワーキング・ラボこくじょう】。

新潟駅より南、いわゆる”エキナン”にはいくつかこういう場所があるのは知ってるんですが新潟駅より北側、海に向かっていく方にはあまり多くないんですよね。

僕の知ってる限り、関屋浜のSea Point Niigataくらい?

大学内にありますが、当然学生でなくても利用可能。

GR008439

階段で2階へ。

GR008440
GR008441

GR008442

開館時間は9時から。学生は無料です。

僕は学生気分が抜けないただのおっさんなので、残念ながら500円払わなければなりません。

それでも一日いて500円なら安いな。

その他、オープンカレッジの受講者やシネウインド会員なら300円に割引してもらえます。

GR008443

初めてだったので受付で説明を受けます。

おそらく大学職員の方だと思うんですが、学生のバイトとか雇えばいいんじゃない?と思ってたら、やはり募集してました。

学生だったらここでバイトしてたな。なんか…楽そうな気がするし。笑

GR008444

内装はいわゆるコワーキングスペースというよりもカフェテリア的な雰囲気。

こういう部分は大学っぽいですよね。

GR008447

ライブラリーに[N]ネタフルのコグレマサトさんのサイン!

GR008448

ミーティングルームも2つあったり、

GR008446

電話の置いていない電話ボックス。

確かに作業してる時に近くで電話されると気になるもんなぁ。

GR008454

個室も用意されているので集中したい時に便利。

GR008451

ドリンクバーも充実しています。

GR008449

自販機は当然お金を入れないといけませんが、コーヒー、紅茶類はセルフサービスで無料。

エスプレッソマシンがあったり、ドリップ式のコーヒーメーカーがあったりしてその日の気分によって淹れ方も変えたりすれば楽しそう。

GR008452

しかも豆も鈴木珈琲店ブレンドなどこだわりのものが置いてあり。

GR008453

当然ですがWi-Fi飛んでるし、各作業スペースで電源も利用可能。

こんな場所があるなら、近所にあるミスドとか商売あがったりなんじゃないの?って思ったり。

ぽぽ、考えた

僕みたいにフラフラいろんなところで作業したい人にはコワーキングスペースってありがたい存在なんですよね。

ファミレスとかファストフード店でもいいんですが、どうしてもにぎやかだったり電源が取れなかったり、下手するとWi-Fi飛んでなかったり。

やはり、仕事する環境としてはコワーキングスペースが一番です。

古町エリアってオフィスもたくさんあるので、普通に会社勤めの人も使ったりすれば良いのになぁとか思ったり。

ほら、オフィスでも結構集中できなかったりすることあるじゃないですか。

同僚が盛り上がってたり、上司から色々言われたり…。

なんてったって500円で使えるわけなので、それで集中できる環境を整えられるなら安いものだと思いませんか?

唯一難点なのはやはり駐車場ですかね…。

割引はありませんし、かといって500円は一日の料金なのでできる限り長く使いたいなとも思うし。

ただ、とても使い勝手が良い施設なのでもっと活用されればいいなと。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告