麺屋 極一 新潟市中央区愛宕 地域で愛されるラーメン屋さんで背脂担々麺を食べてみた!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

一昨日、次男と同じクラスのママ達とミスドでおしゃべりしながら作業を…間違えました、作業をしながらちょっとだけおしゃべりしてたんですが、その時に話題になったこと。

新潟っていいところたくさんあるのに知られてないことが多いんですよね。

県外の人からすると、

新潟 =『米』『酒』『柿の種』

くらいのイメージしか無いんですよ。

そんな新潟に転勤して来た人が口を揃えて言うのがラーメンのレベルの高さ。

特に男性がハマって毎日昼ごはんはどこかのラーメン屋に行ってるって話もよく聞きます。

新潟ラーメン : ラーメン 石神秀幸 ismコンシェルジュ

あのラーメン王も、

 あまり知られていませんが新潟はラーメン店が多く、個人的には日本一ラーメンのレベルが高いエリアだと思っています。

とおっしゃるくらいなので、間違いはないんです。

と、まあ新潟のラーメンをPRする使命感から食べ歩いているわけなんです!

嘘です、ただ食べたいだけです。

てことで、こんなこと考えてたら食べたくなったので、近所のラーメン屋さんに行って来ました。

広告



麺屋 極一 新潟市中央区愛宕

今回訪れたお店はこちら。

関連ランキング:ラーメン | 関屋駅青山駅白山駅

ほんと、今僕が住んでいるところはラーメンを食べることに関しては満ち足りすぎています。

これまで何度も紹介したように、ここにどんどん新店舗がオープンしてきてますからね。

ラーメン食べたいならウチのマンションに住みましょう!

今ならちょうど隣の部屋、空いてますよ。

こちらのお店も我が家から徒歩3分くらい。

歩いて向かう途中、小学校で一緒にPTA役員をやってるママに会ってどこ行くの?ってなっちゃうくらいの生活圏内です。

GR004069

【優雅】【夷霧来】という有名店の系列です。

まだ両店共行ったことありませんが、僕の次に行くラーメン店リストには入っています。

お昼時だったので店内で少し待ちます。

店外で男性グループがたむろしてたので、並んでるのか?って思いましたがタバコを吸ってるだけでした。

紛らわしい場合、躊躇なく店内に入ってみましょう。

5分くらい店内で待って、カウンター席に通してもらいました。

まずメニューを確認。

GR004070
GR004071

事前にどんなラーメンがオススメなのかは調べていたので、迷わず【背脂担々麺】を注文。

基本は『あっさり』と『こってり』の二本立てが看板らしいのですが、評判が良さそうだったのは【背脂担々麺】だったんですよね。

昼時でなかなかの盛況ぶりだったこともあり、少しの間待ちます。

そして,着丼!

GR004072

いい感じに辛さが前に出てるピジュアル!

背脂がしっかり浮いています。

GR004073

麺は太めの平打ち系。

背脂と名がつくので燕三条系なのか?

GR004075

味玉はいい感じの半熟具合。味の染み具合も白身の色に現れてます。

GR004074

担々麺なのでもちろんひき肉。

GR004076

その他トッピングはメンマ、ネギ、糸唐辛子という感じ。

GR004077

それではいただきます!



ぽぽ、食べた

まずスープを飲んだ印象としては、マイルド系担々麺だなと。

担々麺ではないですが辛い系で言うと、最近はたっぷり山椒の効いた背脂マーボー麺など刺激が強いタイプを食べることが多かったので、余計にそう感じたのかもしれません。

浮いている背脂が辛味をマイルドにしてくれているのかな。

それでいてラーメンにコクも出してくれてる背脂っていい働きするなって思いました。

麺はプリプリツルツルしてて、食べやすいタイプ。

特筆すべきは味玉かなと。

しっかり味が染み込んでいながら、担々麺の邪魔をせず共存していました。

美味い味玉でした!

全体的にすごくまとまった印象でこれだと飽きが来ずに食べられるだろうなと勝手に解釈してみました。

フラッと食べに行きたくなるようなお店、また歩いて立ち寄りたいと思います。

ということで今回はこの辺で!



この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告