もつ鍋の有名店『やましょう 人形町店』!噂に違わぬ名店の味でした!

こんにちは!ぽぽです!

東京に行ったらやはり美味しいものを食べに行きたいということで、今回はもつ鍋を。
東京に行った理由はこちらです!
読まれるブログ?ブランディングとは?『立花ブログ・ブランディング塾』の第2回目に参加してきた! – ぽぽさんの082

新潟にいるとこういう他地方の名物で美味しいお店ってなかなか見つからないんですよね。なんでも集まっている東京、やっぱ楽しいなぁと田舎者丸出し感でワクワクしながらお店に向かいました。

広告



やましょう 人形町店

お店の情報はこちらです。

関連ランキング:もつ鍋 | 人形町駅浜町駅水天宮前駅

博多でも有名なこのお店。東京にも何店舗かお店を出しているようですね。
もちろん名前は聞いたことがありました。
この日は3月の東京にしては肌寒い日で鍋にはぴったりの気候でした。

店頭

特に予約はしていませんでした。
ただやはり侮ってはいけませんでしたね。
この日は少人数だったので時間制限つきで何とか入ることができましたが、予約で一杯なようでした。
来店の際はお電話してから行かれることをお勧めします!

まずはビールを注文して

ビール

こちらがお通し。コリコリしたモツの歯ごたえが!これだけでビール一杯はいける!

お通し

もつ鍋を頼む前に何品か。
こちらはそら豆の素揚げ。

そら豆の素揚げ

明太子チャンジャ。

明太子チャンジャ

カリカリごぼうサラダ

カリカリごぼうサラダ

そしてもつ鍋です。

もつ鍋

いざ実食!

今回は時間制限つきだったのでゆっくり味わいながら飲みながらという感じにはなりませんでしたが、味の方はどれも一級品でした。
サイドメニューで印象に残ったのはやはり【カリカリごぼうサラダ】ですね。
太めに切ってあるごぼうは食べ応え十分だし、カリカリかと言われればよくゴルフ場に置いてあるごぼうチップスのような、カリカリサクサクな食感ではないですが、何といってもドレッシングがとても美味しかったです。

そして肝心のもつ鍋。
これはさすがの味としか言いようがないですね。
しょうゆ味と味噌味を選ぶことができて、今回は味噌を注文したのですが、臭みはほとんど感じられないですし、モツはプリプリ。
あ、因みにこちらのお店では店員さんが全て鍋を仕切ってくれますのでそれも嬉しいところでした。
鍋って人によってやり方が違ったりして、「そこでそれかよ⁉︎」みたいなのを感じながら食べるのって嫌ですもんね(笑)。

締めもちゃんぽんを勧められましたが、それはまた今度に取っておくことにしました。
と言うより、あまり時間が無かったというのが本音ですが。
その他にも魅力的なサイドメニューもたくさんあったので、次回来店の際は予約しまーす。

と言う事でニンニクの香りをさせながら上越新幹線に乗り込むのでした。
いやぁ美味かった!
と言う事で今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告