今シーズンの広島東洋カープについて考える ①まずは昨季の振り返り

こんにちは!ぽぽさんです!

これまでもたまに話題に出していますが、私ぽぽは広島出身です。
皆さんは広島というと何を思い浮かべるでしょうか。

原爆ドームや宮島などの世界遺産?はたまた、もみじ饅頭や牡蠣、お好み焼きなどの食に関する名物?
確かにこういったものも魅力的で広島の誇りですが、忘れちゃいけないものがありますよね。
そうです、【広島東洋カープ】です。
私も御多分に洩れず大ファン、というよりも生活の一部のようになっていまして(笑)。
今年もこの時期になると、今シーズンの行方が気になったりする話です。
ということで、今シーズンのカープについて考えてみます。

広告



まずは少し昨シーズンを振り返ってみる

はっきり言ってあまり振り返りたくはないんですが…散々でした。
昨年の今頃、カープファンはシーズン開幕を今か今かと待ちわびていました。
何と言っても戦力は充実し、解説者の予想でも優勝するという人が多かったということもあって、楽しみしかなかったです。
加えて、黒田投手、新井選手の復帰。
カープフィーバーでしたよね。カープ女子などファンもすごく増え優勝するなら今年しかないと言われていましたし、私自身も思っていました。
それが蓋を開けてみれば、4位とAクラスにも入れないという…がっかりしました。

原因はいろいろあったと思います。
まずは、点が取れない攻撃陣。
一昨年、丸選手や菊池選手がブレイク、エルドレッド選手がホームラン王のタイトルを取るなど、素晴らしい攻撃陣になっていたはずなのですが…誤算でした。

次にシーズン当初のクローザー不在。
前田健太投手やジョンソン投手など、先発投手陣はある程度の期待に応えてくれましたが、リリーフ投手が最後まで役割を果たせませんでした。
最後はクローザーとして中崎投手が活躍してくれたので、今年に期待ですが、とにかく逆転負けや接戦での負けも多くて、波に乗れなかった印象です。
そして巷で多く言われているのが、緒方監督の采配。
確かに世間ではいろいろ言われていますし、結果が全てのプロの世界ですので、監督の責任だと言われても仕方ないと思います。
ただこれについては、ここではあまりとやかく言いたくないので、省きます。

今シーズンは期待できるの?

はっきり言って今季は昨年のこの時期に比べて、前評判も高くてないですし、話題に上ることも少ないです。
じゃあ、今年は全くダメなのか?いえいえ、そんなことはありません。
ということで、今シーズンのカープについては、次回また書きたいと思います。
ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告