【松屋のシュクメルリ鍋】にんにく好き界隈で噂になっているので食べてみた

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

にんにく、好きですか?

僕はにんにくが入っていれば大抵の料理は美味しくなると思っているくらいにんにく好きなので、にんにく情報には常に目を光らせているわけなんですが、ここ最近熱いのはどうやら松屋らしいと。

しかも”シュクメルリ”という得体の知れない、さらにジョージア料理なるあまり馴染みのない名前のカテゴリーのにんにく料理だと。

これは食べてみるしかないと。

松屋のシュクメルリ鍋

今回訪れた松屋はこちら。

残念ながら広島市内に松屋は少ないのですが、こちらの千田店はその中でも数少ない駐車場がある店舗。

なので以前、ごろチキカレーが復活した時も利用させてもらいました。

IMG 0920

お店の前にものぼりが立っていたり、こうしてポスターもでかでかと。

IMG 0921

ジョージアって言ってるけど、グルジア料理のことなんですね。それならなんとなく聞いたことがあるなと。要するにあっちの方の料理なんだなと適当な相槌を一人で打ちながらお店に入って、

IMG 0922

食券を購入。

シュクメルリ鍋定食という選択肢もあったんですが、生野菜はいらんなと。そんな生野菜食べたらちょっとは健康に良いよねみたいな生ぬるい考え方をにんにくの前では見せたくないと。

ということで60円をケチって生野菜なしのシュクメルリライスセットを注文。

ここでしっかりと糖質をゲットしたい人に朗報!

「シュクメルリ鍋定食」新発売を記念して、「シュクメルリ鍋定食」をご注文のお客様に限り、2020年1月28日(火)午前10時までライス大盛を無料サービスいたします。

とのこと。

説明しておりませんでしたが、シュクメルリというのは限定店舗で販売していたら2万件超の反響があり全国展開が決定したとのことで、「にんにく」と「とろけるチーズ」の”ホワイトソース”で鶏もも肉を煮込んだ”世界一にんにくを美味しく食べるための料理”なのです。

そんなこんなで運ばれてきたシュクメルリライスセットがこちら!

IMG 0923

なるほど、こういう見た目ね。

IMG 0924

写真だと伝わりませんが、グツグツと煮立った状態で出てきます。

この器の下はよく旅館などで出てくる一人鍋の時に使われる固形燃料に火がついた状態です。

IMG 0925

皮付きの鳥もも肉に、

IMG 0926

さつまいもも入っています。このさつまいもがガツンとくるにんにくとチーズの力強さを緩和してくれる箸休め的存在になってますね。

IMG 0927

ホワイトソースは最後まで。

IMG 0928

普段完食したお皿は撮影しないんですが、思わず。それくらいのインパクトでした。

ぽぽ、食べた

熱々のホワイトソースはご飯との相性抜群ですし、鶏肉もジューシー。

これはもう定番化してもらいたいくらいのメニューです。にんにく好きにはたまりません。もちろんチーズ好きにも。

一点気をつけなければならないのは口の中のやけどです。相当熱々で提供してくれますので。

でもやっと寒くなってきた今日この頃ですから、がっつりにんにくで体の中から温まるのも良いのではないでしょうか。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

兼業主夫です。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。
時短家事コーディネーター。家事シェアコンサルタント。
夫婦関係を良くするコンサルティングも行っています。
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
このブログでは僕自身が経験したこと、考えたことを書いています。

夫婦でYouTubeやってます。
夫婦でお送りするYouTubeはこちら
noteも書いています。
ぽぽのnoteはこちらから
YouTubeでは妻と夫婦関係について、
noteでは「時間管理」「タスク管理」をテーマに書いています。

広告