我が子の乾燥肌対策その2。【パインハイセンス】

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日も書きましたが、我が家の次男くんは乾燥肌でして。

それ以外は全くと言っていいほど病気をしない彼なんですが、痒がったり傷が出来たりするのは見てるこっちもなんだか辛そうでして。

もちろん皮膚科とかに通って薬をもらったりもしてるんですけど、家でも出来る対策はやっておきたいなということで。

肌着を変えたという機能に引き続きまして、入浴剤を入れてるよなんて話です。

高陽社 薬用入浴剤 パインハイセンス

僕は基本的に薬は医師に処方されたものしか信用してません。

なので、こういう普通に売られているというか、CMでものすごく効果があるように謳われているサプリメント的なものはあまり好きではないんですが、なぜかこれだけは別でして。

IMG 0484

入浴剤なんですけどね、これ。

我が家の長男くんも次男くんも妻の実家近くにある助産院で生まれたんですけど、そこでオススメされてから、子どもたちが小さい頃はずっと使ってました。

で、しばらく忘れてたんですけど、今回のアマゾンのセールで思い出しまして。

そういえばまたこれ使ってみたら次男くんの乾燥肌もちょっとはマシになるんじゃないの?と。

IMG 0485

細かいことはわかりません。

ただ、パインニードルオイルという松の葉っぱの油が良いみたいです。

写真撮ってると次男くんが寄ってきました。

IMG 0486

「なんか懐かしい匂いがするー」

だそうです。笑

IMG 0487

小さい頃の記憶が蘇った!?

まあ言いたいだけかもしれませんが。

ぽぽ、考えた

とにかく出来ることは対策としてやれば良いかなと。

この効果のほどはまた報告できればと思ってます。

ちなみにこちらのパインハイセンス、2.1kgの缶という包装形態しかありませんで。

我が家は脱衣所に置いているんですが、結構な存在感で場所を食います。

もうちょっと小さいやつ出してくれればいいんですが。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

兼業主夫です。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。
時短家事コーディネーター。家事シェアコンサルタント。
夫婦関係を良くするコンサルティングも行っています。
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
このブログでは僕自身が経験したこと、考えたことを書いています。

夫婦でYouTubeやってます。
夫婦でお送りするYouTubeはこちら
noteも書いています。
ぽぽのnoteはこちらから
YouTubeでは妻と夫婦関係について、
noteでは「時間管理」「タスク管理」をテーマに書いています。

広告