結局Apple Watchのバンドはスポーツループバンド一択だと思っている

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌で大橋悦夫さんが書かれてたんですけどね、

Apple Watchはとても便利でここ最近買ったものの中でも、満足感ナンバーワンと言っても過言ではないくらいなんですけど、やはり充電問題というのは常にありまして。

IMG 0218

僕もそれ用のモバイルバッテリーを持ってます。

なのでこんな感じで、

IMG 0222

やろうと思えばできるわけです。まあ流石にやらないですけど。

ここで僕が思ったのはApple Watchのバンドはスポーツループ一択だよなーってことなんです。

Apple Watchをモバイルバッテリーで充電するときの問題点と解決法

もうここは一言で言っちゃいますね。

外れるんです!

Apple Watchはフェイスの裏面を磁石のような形でくっつけて充電するんですけど、その磁力はそんなに強いものではないので、例えば移動中にカバンに入れてApple Watchをモバイルバッテリーにて充電しようとすると…

「外れとるー!充電できてないー!」

ってことが頻発するんです。

でも大丈夫。スポーツループバンドならね!

IMG 0221

こういうことです。わかりますか?

IMG 0219

スボーツループバンドはマジックテープで固定するのでこんなことが可能なんです。

IMG 0220

これだとしっかり固定されていてカバンの中でも外れないというちょっとした、いわゆるハック?です。

ぽぽ、考えた

僕が使っているのはApple純正のものではなく、スポーツループもどきなのですが、おそらく同じことは純正品でもできるのではないかと。

一つ言うならば、このサードパーティのApple Watch用バンド、コスパはかなり高いと思われます。まあ純正品使ったことがないので細かいと違いはわかりませんが。

僕はApple Watch5に買い換えるまではスポーツバンドを使っていましたが、今は断然スボーツループバンド推しです。

長さ調節のしやすさ、フィット感もとても良いです。

見た目から使わず嫌いだった当時の僕を罵ってやりたい気分です。

まあそんなこんなでスポーツループバンドが良いと思うよって話でした。

今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

兼業主夫です。
NPO法人 ファザーリング・ジャパン中国代表。
時短家事コーディネーター。家事シェアコンサルタント。
夫婦関係を良くするコンサルティングも行っています。
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
このブログでは僕自身が経験したこと、考えたことを書いています。

夫婦でYouTubeやってます。
夫婦でお送りするYouTubeはこちら
noteも書いています。
ぽぽのnoteはこちらから
YouTubeでは妻と夫婦関係について、
noteでは「時間管理」「タスク管理」をテーマに書いています。

広告