新潟市中央卸売市場で毎年開催されている「市場まつり」と「江南区旬果旬菜いきいきフェスタ」が楽しかったぞ!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

新潟は美味しいものがたくさんというのはこれまでも散々伝えてきましたが、その屋台骨を支えている新潟市中央卸売市場。

新潟滞在しているちょうど今、そこでイベントをやっていたので友人家族とともに行ってみました。

思ったより楽しくて、これ新潟にいる頃に知ってたら毎年行ってたなってレベルだったので紹介したいなと。

新潟市中央卸売市場の「市場まつり」と「江南区旬果旬菜いきいきフェスタ」

毎年この時期に開催されているこのイベント。

IMG 9536

新潟市中央卸売市場自体には以前行ったことがあって、

こちらのご飯も美味しかったなー。

「新鮮さ」「楽しさ」いちばんをキャッチフレーズに市場(いちば)ならではの新鮮さがいっぱいの体験型イベントが行われるほか、江南区の新鮮な野菜や果物、特産品など美味しいものが大集合します。

テントでは美味しいものが売られていたり、

IMG 9535

彼らはまず食べます。

IMG 9522

つみれ汁です。これもうまかった。

IMG 9523

そして、楽しかったのがこちらのイベント「運命の荒縄」。

IMG 9531

何やら大げさな名前になっていますが、簡単に言うと

IMG 9524

紐を引っ張るクジです。

ただ景品が結構豪華でして、一番の当たりくじは「コシヒカリ玄米30キロ」!

それが500円でもらえるわけですから、そりゃみんな並びます。

このクジ、まず挑戦できるまでに結構な難関が待ち構えてまして、限定40人しかクジを引くことができないので、クジを引くためのクジに挑戦しないといけないわけで。

それを引くために行列に並ぶという。

ただ今回、僕は持ってましたねー。

IMG 9532

野菜の盛り合わせです!

IMG 9534

結構豪華でしょ?これが500円ですから!

その他、参加はできませんでしたが、

「マグロの解体ショー(迫力満点のマグロの解体と即売)」、「模擬せり体験(青果物・花き、水産物の模擬せり体験)」、「あさりのすくい取り(小学生以下限定)」、
などのイベントもあって、とりあえずこの場に行けば色々楽しめます。

ぽぽ、考えた

来年、僕は来られる可能性は低いですが、新潟に住んでいればまた来年来ることになってたでしょうねー。

あさりのすくい取りはやってみたかったですねー。同じ思いの人が多かったのか、早々に終了してしまってました。

本気で参加する人はクーラーボックス持ってる人もいましたしねー。それくらいでも良いかも。

とにかく楽しいイベントでしたー。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告