箱根そば本陣 新宿駅構内の立ち食い蕎麦屋の「小海老入りかき揚げ天そば」が美味!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日、一瞬だけ東京にいました。

まあ正確には一瞬ではないんですが、新宿駅には本当に一瞬と言えるくらい滞在して、しかもその間に腹減ったからなんか食べたいなぁってなって、立ち食い蕎麦を食べたってのが今日の話です。

駅の立ち食いそばって何気に美味かったりするじゃないですか。

そういうのを期待していたんですが、今回訪れたのは1日2000杯も売れるという超人気店。

当然、新宿駅だから人の多さも半端ないわけなんですが、それでも2000杯はすごい!

ということで、そんな超人気店「箱根そば本陣」に行ってみたわけです。

小田急系列のお店「箱根そば本陣」

「箱根そば」はいわばチェーン店でして、小田急系列の会社が経営しています。

富士そばとか小諸そばとか、チェーン展開している蕎麦屋さんはたくさんありますし、僕はどちらも好きですが、箱根そばは初めての来店でした。

箱根そばという名前ですが、箱根湯本駅に店舗は無いという、しかもなぜ箱根そばという名前になったのかは今となってはわからないそうです。

IMG 9319

で、この「箱根そば本陣」というのは従来の小田急線の駅にある「箱根そば」とはちょっと違うお店らしくてですね。やはり1日2000杯という箱根そばの中でもダントツの売上ということもあり、基幹店として位置づけられているようです。

IMG 9274

おつゆの出汁の取り方が違ったり、肉が牛肉だったり、ラジバンダリという感じです。

IMG 9272

券売機です。タッチパネルです。PASMOも使えます。やはりなんだか近代的です。

この日食べたのは一番人気っぽい、「小海老入りかき揚げ天そば」。

食券を出して1分少々です。さすがです。こちらです。

IMG 9314

迫力あるかき揚げと手前にある緑はほうれん草。ネギもトッピングされています。

わかりにくいかもしれませんが、やはりおつゆの色は濃い目です。

IMG 9315

かき揚げはなかなかの大きさ。某うどんチェーン店を思い出させてくれましたが、海老が入っているのでやはり豪華に感じます。

IMG 9316

厚みもなかなかのものです。

IMG 9317

蕎麦はポツポツと黒い点が。粗挽きで外皮が入っているようです。

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

まず、清潔感のある白を基調とした店舗は女性にも入りやすいと思います。実際に女性客も多かったように思います。

蕎麦自体は僕がこれまで食べた蕎麦チェーン店の中では一番好みの味でした。

蕎麦のコシやお汁の出汁の効き具合、トッピングのほうれん草はどうなのかなーと思いましたが、これもアリでしたね。

新宿駅周りには当然ですが、美味しい飲食店が多くあります。

でも立ち食い蕎麦って見かけるとなぜか食べたくなるんですよねー。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告