僕が行動の抜け漏れがないように必ずチェックリストを使うべきだと考える理由

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日書いたこの記事の続きみたいな感じになるんですけどね、

要するに自然と手が動くとか行動が体に染み付いているとなるまでは、これだったら出来るというレベルまでタスクを細かくした方が良いんじゃないかと。

んで、そうするのはやっぱり抜け漏れが怖いからなんですけど。

この抜け漏れみたいなのがあると何が怖いかって結局のところ後々になってそのツケが回ってきて、それに時間を割かなければならなくなるってのが往々にしてあるからなんですね。

毎日やることでトラブルを防ぐ

例えば僕は毎朝「財布の中の領収書を全て出してfreeeに入力する」というタスクを行なっています。

もちろん「たすくま」に入っていて、開始時にポチッ、終わったらまたポチッと毎日やってるわけです。

このタスクにかける時間は7分。もちろん外出しなかった翌日などはそんなにかからないこともありますが、だいたいこのくらいです。

毎日のことですし、わざわざ「たすくま」で管理しなくても体に染み付いているのでは?と思われがちですし、まあ確かにそうなのかもしれませんが、こういう基本的に面倒なことは書いておかないとやらなくなるような気がするので…。

んで、やらなくなるとどうなるか?

当然、領収書が財布の中に溜まります。

溜まり続けて財布の中がパンパンになると、おそらく邪魔に思うようになり、どこかクリアファイルみたいなものの中に突っ込むという行為を僕ならやるでしょう。

そうして年末、年明けと時間が過ぎ、確定申告の時期になると領収書のたくさん入ったクリアファイルを取り出してため息をつきながら…ということになるわけです。

まあこの流れがルーチンになっていて特に問題が無いという人はそれはそれでいいと思うんです。

でも、おそらく毎日やっていた方が楽なんじゃないかなと僕は思うんです。

確定申告の時期に一気にやるとなるとどのくらいの時間がかかって、いつ終わるのか?しかもその時期になってどのくらい忙しいのかもわからないので、いつやれば良いのかなんてのも皆目見当がつかないなと感じてしまいませんか?

この状態って急に上司から仕事を振られたり、予想だにしなかったトラブルが起きるというのと同じなんじゃないかと僕は思うんですよね。

一年分の莫大な量の領収書を引っ張り出して会計ソフトに入力するよりも、すでに会計ソフトにはほとんど入力されていて、あとは少しの手直しと出力、そして提出するという方が、ある程度の見通しが立てられます。

見通しがあればやる気も出てきます。

毎日変わらず7分で領収書を財布から出して会計ソフトに入力するということを続けるだけで、この得体の知れないトラブルってやつを少しはコントロール出来るんです。

ぽぽ、考えた

これは何も確定申告とかの話だけではないですよね。

毎日歯磨きをするのだって、「歯周病や虫歯になる」というトラブルを防ぐためです。

歯磨きなんてのはおそらく日々の行動として染み付いているだろうし、抜け漏れなんてのは滅多にないことかもしれませんが、それでももし「歯周病や虫歯になる」というトラブルになれば、歯医者に行かなければならなかったり、そのためには予約しなければならなかったりします。

果たしてそのトラブルでどのくらいの時間がかかるかってのは見当をつけにくいですよね。

そういう意味で僕は「たすくま」という行動リストを見ながら、そして毎日を記録しながら、生きているわけです。

ということで今回はこの辺で!

10/5(土)に時間管理のセミナーをやります

ブログでも告知しておりますが、

10/5(土)に「忙しいパパママの時間管理」と題し、私たち片元夫婦でセミナーをやります。

パパママという文言をあえて付けているのは、我々夫婦、または家族として現状、このように時間を使っているよということを強調したかったわけなんですが、別にパパママじゃなくても忙しい人は多いと思うので、時間管理やタスク管理に悩んでいる人であれば誰でも参加していただきたいです。

なんですが、とにかくテーマは”時間管理”です。

そこでは「たすくま」を用いてタスクシュートを実践している僕から色々お伝えさせていただくわけですが、今回のセミナー、お申し込み特典があります。

以前から紹介している「なぜ,仕事が予定どおりに終わらないのか?~「時間ない病」の特効薬!タスクシュート時間術 」の著者で、タスクシュートの生みの親の大橋悦夫さん(@shigotano)と心理学ジャーナリストでタスクシュート時間術の第一人者、佐々木正悟さん(@nokiba)が定期開催している、「タスクカフェ」。

このセミナー動画、タイトルは「タスクシュートを使うと時間管理がうまくいく理由」をプレゼントします!

このお二人の動画で僕のセミナーの予習をしてくださいなんておこがましいことは口が裂けても言えませんが、タスクシュートに興味がある方は是非ご覧いただきたい内容です。

ハッキリ言ってこの動画だけでも参加費分の元は取れるくらいの価値はあると思います。笑

参加申し込みは以下からお願いします。

申し込みいただいた方から動画をお送りいたします。

お申し込み、お待ちしております!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告