四行日記では日記を続けられなかったけど、ある6つの質問に答えることでしっくりきてる

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

日々の行動を逐一記録している僕ですが、毎朝、前日起こったことの日記も書くようにしてます。

んで、その日記というのはつい最近までScrapboxに周年日記という形で書いてました。

周年日記というのは以下のような感じです。

04718-170328 Scrapbox で「周年日記」の悦楽 – shiology.org🌹

簡単に言えば「10年日記」の恒久版。1年366日分、366ページある日記帳。毎年、その日の日付のページに書き足していく日記形式です。例えば「3月28日」のページに、毎年、3月28日の内容を追記していくのです。

Scrapboxを知って、面白そう!使ってみたい!と考え、でもこれってどうやって使えばいいの?と思ったときに色々検索していたら出てきたのが、日記として使うのもありじゃね?ってやつです。

それ以来、約一年間、Scrapboxに日記をつけていたんですが…でもやっぱりこういうログ的なものってScrapboxよりEvernoteの方がいいよなーと。

なんていうか…振り返り的なことはEvernoteを見てすることが多いのに、日記だけScrapboxにあるというのもしっくりこないというか。

んで、Evernoteに日記を書こうと思ったときに、せっかくだから書き方も変えてみようかなと思ったんです。

というのももう少し日記を活用したいというか、日記に書くことを限定した方が良いんじゃないかと。これまでは漫然と前日にあったことを書いていただけだったので。

それじゃあということで、調べてみると四行日記というのが良さそうだと。

四行日記はしっくりこなかったけど

四行日記とは簡単にいうと4つの質問に答えることで、簡単に、1日5分くらいしかかからずに日記を書くことが出来るよというものです。

詳しくは下のリンクをご覧下さい。

やってみたんです。でもね、なんだかしっくりこない。

4つの質問に答えるだけという手軽さ、5分で終わるというのはものすごく魅力的じゃね?と考えたんですが、続かないんですよねー。なんか書く気が起きない。

まあその理由がわかったのは後々でして。それは最後に説明します。

んで、結局どうしたかというと、過去のEvernoteを見返してみたんです。

そういえば昔日記を書こうとしていたことがあったなと。

結局ほぼ書かなかったんですけど、色々調べていたことがあったじゃないかと。

ということで振り返ってみるとですね、

この記事をクリップしていて。

2014年くらいにこの記事を読んでいるみたいなんですね。正直全く記憶には無かったんですが、とりあえず、このテンプレを試してみることにしたわけなんです。

ぽぽ、考えた

今のところ、上のシゴタノ!で書かれている6つの質問に答えるやり方、これで続けてみたいなと思えるくらいはしっくりきてます。

んで、なんで四行日記はしっくりこなかったのかなと違いなど考えてみたんですが、おそらく、一つの側面からしか書けないというのが引っかかったのではないかなと。

四行日記は「事実」「気づき」「教訓」「宣言」の4つの質問に答えます。

そうなると基本的には最初の質問は「どんな事実があったか?」になり、その1つの事実に対して書き進めていくわけです。

一方、シゴタノ!で紹介されていたテンプレートだと、「達成感を感じたことは?」と「課題だと感じたことは?」という2つの側面から1日を振り返り、そこからネクストアクションに繋げていく形なんです。

もちろんその分、質問も考えることも多くなって日記のボリュームとしては多くなってしまうんですが、その日、良かったことと悪かったことの両面から考える方が僕は好きだなと思ったんですよね。

日記も記録の一つですが、やっぱり今回も記録って大事だし、どんな記録が役立つかなんてわからないものだなと思いました。

2014年にシゴタノ!の記事読んでたなんて全く記憶には残っていなかったのに、こうして引っ張り出すことができたのは、何かに役立つかも?とおそらく当時考えたであろう僕が、Evernoteにクリップしていたからです。

面白いもんです。

まあそんなこんなで、いろんな日記の書き方はあるんですが、僕はこのやり方がしっくり来ているよという話と、記録は大切だし、それを可能にするEvernoteってありがたいなという話でした。

今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告