Evernote for macでノートブック毎の一番下のノートまでジャンプするショートカットは「option + ↓」

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

タイトルで言い切った感満載です。

今日は少しマニアックというか、Evernoteを使わない人にとっては全く役に立たないと思います。

僕は毎日「たすくま」で日々の記録を取り、それをEvernoteに送っています。

そのEvernoteに作られたノートを翌朝見て、振り返ったりしてるわけなんです。

スクリーンショット 2019 05 21 9 12 19

こんな感じで。

これはシゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌の大橋悦夫さん(@shigotano)のやり方を真似たものです。

んで、前日のやったことやメモが下から時系列で並んでおり、それを順番に読み返すんですが、カーソルを移動させるのは面倒だし、何よりクールじゃないじゃないですか。

僕は基本的にクールに生きたいわけですよ。クールポコのせんちゃんに似ていると言われたこともあるわけですよ。

まあとにかくショートカットがあるなら使いたいということで、ググってみたりしたんですけど、僕の探し方が悪いのかなかなか見当たらない。

少なくともEvernote公式のヘルプには載っていない。

Chromeなど様々なアプリでは「⌘ + ↓」で一番下まで行きます。

Evernoteの各ノートの一番下に行きたいときはそれでいいんですが、ノートブックの中の一番下のノートを選択したいときのショートカットがどこにも載っておらず。

一生懸命探しました。嗚呼!バラ色の珍生!!の島田紳助さんが言っていたセリフのように。

見つかりましたよ。

というか色々なキーを押してみるという古典的な方法で見つけましたよ。

「option + ↓」

これで一番下のノートまで行けました。

ぽぽ、考えた

いやーもう、すこぶる快適です。

小さいことですが、見つかった時は本当に嬉しかったですね。

ものすごくニッチでマニアックな話題でしたが、誰かの役に立ちますように。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫です。(専業ではありません)
タスク管理の最強ツール、タスクシュート時間術を実践中。
NPO法人の理事として企業の働き方改革のお手伝いやセミナー、コンサルタントとして主に子育て中のママやパパの時間管理、タスク管理の相談に乗っています。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告