江木蒲鉾店(島根県浜田市)の「赤てん」を食べるとビールが止まらなくなる!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

天ぷら、好きですか?

どの天ぷらのことを言ってるかって?

そうそう、西日本の一部の人と話をするとこういう感じになるのが、僕は全く意味がわからなかったんですよね。

普通、天ぷらというと、

こんなののことを言うと思うかもしれませんが、

西日本の一部ではさつま揚げのようなものも天ぷらと言います。

広島など僕が生きてきた中ではそんな呼び方は聞いたことなく…でも妻の実家の香川県などではそんな風に呼んでいたので僕自身も驚いたんですけど。

今日紹介するのは、そんな練り物の方の天ぷら。

僕の父がゴルフ場で買って来てくれた【江木蒲鉾店の赤てん】を紹介します。

広告



「赤天」は島根県浜田市の特産品

「赤てん」と言われても全く何のことかわからないと思うのでまずは写真から。

こんな感じの食べ物です。

要するに魚のすり身にパン粉をつけて揚げたものなんです。

島根県浜田市は日本海側に面した土地柄で水産資源は豊富。

そこでハムカツに似せて作ったものがこれだったそうです。

赤いのもそこから来ていて、唐辛子が練り込んであるのでピリ辛なのも特徴です。

裏面に書いてある浜田の方言。

中国地方の方言なんでね、何となくわかります。

まとめると、美味い!ということです。

すり身になっているのは、たら。

そこに玉ねぎやらジャガイモやらも入っているみたいですね。

外箱から取り出すとこんな感じ。

真空状態でパッキングされています。

トースターで温めて食べます。

ゴルフ場のメニューにあったというマヨネーズを添えた食べ方。

そのほか生姜醤油などでも美味しいみたいです。

ということでいただきました!

ぽぽ、食べた

表面のパン粉は薄く付いている程度なので噛むときに若干サクッとする程度の歯触りですが、通常の練り物とはやはり違う良い食感です。

最初は唐辛子の風味を感じるかなぁという程度なんですが、食べ進めていくうちにピリッとした辛味が追いかけて来ます。

体がポカポカしてくる感じもあって、ドリンクがとにかく進む!

とりあえずビール!のつまみには最高!

天ぷら好き、ビール党にはたまらない一品ですね。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

Posted from SLPRO Z

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告




URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)