サイボウズLiveが終了すると嘆いているガラケー使いの皆さま、【サークルスクエア】ってサービスがなかなか良さそうですよ。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨年10月、ある発表に衝撃が走りました。

サイボウズLiveのサービス終了…。

今年から小学校のPTAに導入することを提案、承認されて今から使いこなそうかという矢先のことでした。

まあね、これまでこの機能を無料で使わせてくれてたことに感謝しないと行けないわけです、とSMAPも歌ってるわけです。

ただこれまで当たり前にあったものが無くなるということは代わりを探さないといけないわけで。

当たり前なんて存在しないわけで。なんてポエムっぽく言ってみたりするわけで。

一生懸命探しました!バラ珍のスタッフ並みに島田紳助もビックリするくらい探しました。この例え、わかってくれる人いるかなー。笑

そんなこんなで見つけたのが【サークルスクエア】というサービスです。

サークルスクエアってどんなサービス?

簡単にいうとサークル活動などのコミュニティ運営をするためのサービスが詰まったクラウドサービスです。

サークルスクエア1

100ジャンル超、20000団体、50万ユーザが使っているということで、それはそれは結構な規模のものです。

機能としてはこんな感じ。

サークルスクエア機能

うん、盛りだくさんです。

  • スケジュール機能
  • ファイル共有
  • 掲示板

なんかが主に使うものでしょうか。

どのくらい使い込むかにもよりますし、その団体の規模にもよると思うんですが、これだけのものが無料で使えるということであればかなり良いんじゃないでしょうか。

ログインしてみるとこんな感じの画面。

サークルスクエアスケ

個人情報が含まれるのでぼかしを入れていますが、こんな感じでタイムラインのようなトップページ。

全てを確認すると時間がいくらあっても足りないので、スケジュールの部分を見てみます。

サークルスクエア月次スケ

まだ使い始めなので真っ白です。

予定の部分をポチッとしてみると、

サークルスクエアスケコメント

そのイベントの詳細情報が見れたり、コメントを残せたり。

見た目にもわかりやすいし扱いやすそうです。

ぽぽ、考えた

ウチのPTAでは昨年度まで有料でメーリングリストのサービスを使っていたんですが、お金を取るわりには特筆すべき良い点があったわけではなかったんですよねー。

そこにお金使うなら学校とか子供達のために使える方がいいですもんねー。

こういうサービスをPTAで使うために必要な要件っていくつかあるんですが、最も重要とも言えるのが”ガラケー対応”。

その点でまず使えるサービスが限られてきます。

あと必要なのは、メッセージとかファイル共有とかスケジュールとかそれくらいのものなのかなと。

PTA本部とかサークルとかそういう規模であんまりお金も使えないしなぁっていう団体には特にニーズがありそうな気がします。

そんなこんなで今回はこの【サークルスクエア】を提案してみたんですが、実は来年度以降は僕も今の小学校にはいないので…。苦笑

使えるものだと判断したら大いに使ってもらいたいですねー。

ということで本日はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

この記事を書いた人

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

ぽぽ(片元 彰)

主夫やりながら働き方改革のコンサルティングをやりながら、NPO法人の理事やったりしてます。
「毎日の行動を1分単位で記録を取る」のが趣味です。
このブログでは好きなこと、好きな考え方などを自由に書いています。

広告