クロネコヤマトの受取日時変更や再配達はLINEを使うと捗るよ!とおばあちゃんが言っていた。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

年末年始、家にいろんなお届け物が届く人気者のあなた。

いつも不在で配達業者の方を困らせてはいませんか?

最近は色々問題になってますよねー。

宅配ボックス置いたりしてます?

僕もなんだかんだ家を空けたりすると、不在連絡票がポストに入ってて申し訳ないなぁと思ったりするんですが、先日ヤマト運輸さんとLINEで友達になった結果、ものすごく便利だったので紹介したいと思います。

まあ我が家に届くのはウォーターサーバー用の水くらいですけど。

LINEでクロネコヤマトの再配達を依頼する方法

クロネコヤマトのヤマト運輸さんはLINEの公式アカウントがあります。

そこから、さもLINEで友達と会話するように再配達や荷物の受取日時を変更できるんです。

まずはヤマト運輸さんと友達になりましょう。

ただそのためにはクロネコメンバーズというヤマト運輸さんのサービスに登録しなければいけません。

メールアドレスやパスワードを入力するだけなのでそんなに手間ではないです。

不在通知なども受け取れるようになるので登録するだけでもだいぶ便利ですよ。

詳しい方法は以下からどうぞ。

http://ap-land.com/archives/13373

ということで早速、受取日時の変更をやってみましょう。

こんなメッセージがクロネコヤマトさんから来ました。

IMG 9342

基本的に家にいるのは午前中が多いので、午後指定のものは次の日の午前中に届けてもらうように設定しています。

ただこの日は午前中も受け取りできないことがわかっていたので、【荷物問い合わせ&再配達依頼】の部分をタップ。

IMG 9343

すると下から受取日時を変更するというポップが出てくるのでそこをタップ

IMG 9344

するとメッセージが届きます。

それに沿って話しかけてみます。

必要最低限の入力でオッケー。

ツンデレな感じで入れてみました。

IMG 9345

最終確認してくれます。

これで変更完了です。超簡単!

ぽぽ、考えた

LINEを使わない日は無いって人、結構多いんじゃないでしょうか。

それくらい連絡手段として定着しているものでサッと手続きできるのは手軽で良いですよね。

これまでもこういうサービスがあること自体は知っていましたが、実際に使ってみてこの便利さに気づきました。

不在連絡票をみながら電話をかけたりするのは面倒だなーと思っている方、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ちなみに本当におばあちゃんが言っていたわけではありません。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で

広告