栄華楼(新潟市中央区沼垂) 地域に愛される老舗中華料理店で名物の餃子ライスを食べた!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

この世で最もご飯に合う食べ物って何か…考えたことはありますか?

じゃあビールに合う食べ物は?

僕は餃子だと思っています。

賛否両論あるでしょう。でも餃子です!絶対餃子です!

とまあ鼻息荒く語ってみたわけですが、餃子って美味しいじゃないですか。

でも新潟に来て、この餃子美味い!ってのに出会ったことなかったんですよ。

だから美味い餃子を求めて、餃子を食べに行ったわけですよ。

さて何回餃子って言ったでしょう?

広告



栄華楼 新潟市中央区沼垂

お店の場所はこちらです。

冒頭から中身の無い話に付き合っていただきましてありがとうございます。

餃子の美味しいお店ってどこにあるんだろ?と漠然と探していたらたどり着いたのがこのお店です。

テレビでも多く取材されているお店のようですね。

GR006429

年季の入った看板とこの沼垂地区、マッチして溶け込んでいます。

そして目の前にはプラリネで有名な念吉さん。

GR006431

餃子が有名とのことでしたが、中華料理屋さんということで冷やし中華始めました!とは書いていない冷やし中華の文字が。

GR006432

そんなこんなで入店。

店内はカウンター席とテーブル席合わせて20席ほど。

朝からお腹と背中がくっつきそうだったので、開店直後の11時過ぎにお邪魔するとまださすがに先客は一人だけ。

でも次々とお客さんが入ってくる。明らかに近所に住んでいるんだろうなぁという年配の方とサラリーマン。

メニューです。

これを見ずともすでに食べるものは決まっていたのですが、念のため目を通します。

GR006433

やばい!チャーハン食べたくなって来た。

そして他のお客さんが頼む野菜炒めも美味そう。

でも餃子は外せない、ということで僕は餃子ライス650円、妻はチャーハンと餃子(5本入)を注文。

GR006434

GR006435

ほどなくして運ばれて来たのは、

GR006436

漬物らしきものと、

GR006437

冷奴らしきもの。あと餃子のタレ。

GR006438

そしてスープも。うん、これはラーメンのスープですね。

GR006441

チャーハンはこんな感じ。見た目からも想像できるあっさり系。

GR006439

ご飯も平皿で運ばれてきます。

GR006444

そしていよいよメインディッシュ!餃子です。

餃子ライスを頼んでも餃子は5本入が付いてきます。

GR006446

ということでこれで650円!安っ!

GR006445

餃子は焼き具合がいいですね!こんなの家でも作ってみたい!

GR006447

見てください!割ってみると、じゅんじゅわぁと溢れ出す肉汁。

GR006448

GR006449

この餃子とライスの組み合わせ。見た目にも相性バッチリ!バウンドさせようかという一瞬です。

GR006451

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

結構な大きさの餃子が5本と結構なボリュームの注文をしてしまったなと思っていましたが、食べてみると意外や意外、どんどん食べ進められます。

中の餡があっさりな味付けなんですよね。

ただ溢れ出る肉汁からの旨味はたっぷりでジューシー。

小龍包のようでした。

そして皮はもっちり食感でこういうのが家では出せないよなぁと思いながら。

チャーハンはかなりあっさりな味付けで、餃子と食べるには邪魔しない感じが良い。

他のお客さんは野菜炒めやラーメンなどいろんなものを注文されてて、そっちもかなり気になりながら店を後にしたのでした。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!



この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告