中華のカトウ(新潟市中央区東堀通)午前中のみ営業!まさに朝ラーメン専門の老舗にて中華そば(470円)を食らう!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

昨日に引き続いて朝ラーメン。

あ、因みに2日続けて朝ラーしたわけではありません。

流石に色々とやることもあるので…と言いたいとこですが、暇人なので2日続けて行くことも全く無理ではありません。笑

この日訪れたのは、新潟では老舗中の老舗です。

GR004981

はい、店構えを見てもらえればわかりますよね。

実はこのお店、会社員をしていた頃の職場から目と鼻の先にあります。

徒歩30秒もかかりません。

その頃は全く知らなかったんですよねー。

まあそれもそのはず、午前中のみしか営業していないということなんです。

しかも麺が無くなり次第、閉店するとのことなので下手すると朝早い時間には閉まってしまうという。

そんなお店に子供を幼稚園に送り届けた後、行ってみました。

広告



中華のカトウ

お店の場所はこちらです。

関連ランキング:ラーメン | 白山駅新潟駅

手打ち式という文字がすごく気になる…確か事前情報によると平麺とのことだったよなぁ。

GR004982

お店に入りました。

店内にお客さんはおらず。

カウンターとテープル席がありますが、迷わずカウンターへ。

メニューです。

GR004983

潔すぎる!素晴らしい!

全く迷うことなく中華そばを注文させてもらいました。

ここまで入店から5秒!笑

卓上に置いてある調味料も白と黒の胡椒のみ!

GR004984

そんなこんな考えてたら、出てきました!

GR004985

これが中華のカトウの中華そば(470円)だ!

GR004986

スープはこれでもかというくらいの黄金色。見た目からあっさり感。てかすみません、ピント合ってない…。

GR004987

そして麺は平たい。そして細いというのが特徴。

GR004988

トッピングはチューシューと

GR004989

ナルト。

GR004990

あと、特徴的なのは刻み玉ねぎと絹さや。

玉ねぎは燕三条系ラーメンでも入ってたりするけど、絹さやは初めてかなぁ。

GR004991

てことでいただきます!

ぽぽ、食べた

まず食べた最初の感想、『ホッとする』。

優しい味です。スープは新潟あっさりラーメンと同じ醤油系。

濃い味に慣れてしまいがちな昨今ですが、朝から食べるならやっぱりこういう味がいいですね。

麺は平たいんですが細いという珍しい形で、柔らかめなのでスルスル入っていきます。

この麺も懐かしいなぁという印象になってしまうのはなぜでしょうか?

こういうの食べたことあったのかすら思い出せないのに笑

チャーシューや玉ねぎ、絹さやといったトッピングも全てあっさりとした口当たりや味を手助けしているかのごとく、主張しないという徹底ぶり。

正直言うとですね、これはものすごく美味いラーメンだーと大声で叫ぶことができるものではありません。

でも食べたくなるラーメンであることは確かだなと。

もちろん美味しいんですよ。

でもそういう次元とは違う部分で価値があるラーメンだなぁと思ったりするわけです。

とか言っちゃってますが、このクオリティの高さなのにワンコインでお釣りがくるわけですからね、名店です。

新潟の朝、観光で訪れた方でこういうお店が好きであれば是非体験してもらいたいなぁと思います。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!



この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告