【主夫の戯言】子どもって迷惑をかけるものだし、それを補って余りあるくらいの癒やしをくれると思う。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

今回は『こんな風に思ったんだけど…』なんてことをつぶやき的に書いていってみたいと思います。

広告



他所の子どもを預かって遊びに行く

これ、どう思いますか?

最近、次男の幼稚園では代休という形で平日休みが多いです。

それはそれでいいんですが、家族の他の人達、ウチで言うところの妻と長男はそれぞれ仕事と学校に行ってしまうので、家族全員でどこかに出かけるということは当然出来ません。

それは当然他所の家庭も同じ状況なので、同じクラスの子供達と保護者でどこかの施設に集まって子供達同士を遊ばせたりしています

もちろん全員が集まれるわけではありません。そりゃそうですよね。

ウチの場合は現在私が専業主夫という状態なので、その場に参加できますが、共働き家庭だと休みなのは子供だけという状態になってしまい、ウチはちょっと無理…ということになってしまいます。

いろいろな考えがあると思いますが、私の場合はこうなった時に子供達はいつも一緒に遊んでいる子供達同士で遊ぶのが楽しいかなぁと思うので、『良ければ一緒に連れて行くよー!』と声をかけてみるようにしています。

もちろん甘えてくれるとめっちゃ嬉しいです!

小さい子は迷惑をかける

このようにして集まると同じクラスの子のその弟や妹たちも集まります。

一番小さい子は本当に生まれたての赤ちゃんみたいな子も。

先日、こんなやりとりがありました。

私がみんなで遊びに行こうという連絡をすると、あるママが、

『一番下の子も一緒なので迷惑をかけるかもしれませんが…。』とのこと。

ぽぽ、考えた

ここで今日のタイトルと関連してくるんですが、子どもってそもそも迷惑をかけながら成長していくものじゃないかと勝手ながら私は思ってます。

もちろん、迷惑をかけないように親が子どもに呼びかけるのは大切なことですが、親が過度に『うちの子が迷惑をかけて…』なんて思う必要は無いよなぁと。

そう思ってしまう気持ちもわからなくはないですけどね。

というかウチの子は特にやんちゃなので迷惑かける立場なんですけどね。

それでもこんな風に思うのは、子供達は同じクラスの友達と一緒に遊べれば楽しいだろうなってただ単純にそう思うから。

そして自分が沢山の子供達と遊ぶのも楽しいし、遊んでるのを見るのも好きだから。

最大限の注意は払いながら、これからもいろんな子供達と触れ合いたいなと思う今日このごろでした。

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告