iwaki(イワキ)パック&レンジが作り置きの保存容器としてオススメできる理由

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日LINEブログには少し書いたんですが、作り置きをちゃんとやろうと思ってて。

今年の目標だったんですが、もうすぐ折り返し地点というところでようやく動き出すという。笑

今回動き出すきっかけを作ってくれたものがあったんですよね。

先日、妻の親戚から結婚の内祝いとして戴いたカタログギフト。

そこからセレクトした保存容器、【iwaki(イワキ)パック&レンジ デラックスセット】を紹介します。

広告

【iwaki(イワキ)パック&レンジ デラックスセット】

実はですね、目標を立てた今年の初め、作り置きに何度かチャレンジしていたんです。

その時は別の保存容器を使っていました。

あ、こんなの書いてたこともあったのか…くらいにしか思い出せませんが。

格好から入りたがる僕としてはイマイチ気が乗らない…完全に言い訳です。

ただ、もしかしたら良いものがあれば作る気になるのかもしれない…なんて淡い期待を自分に対して抱いているうちに…届きました。

GR006364

iwaki(イワキ)は結構有名なので皆さんご存知ですかね?

あの葉っぱを口にくわえて、悪球打ちが得意な明訓高校のトップバッターですね。

岩鬼正美 – Wikipedia

こういうのいらないですか?水島新司先生は新潟出身ですよ。

GR006365

この耐熱ガラスというのがiwaki(イワキ)の代名詞ですよね。

やっぱ耐熱のガラス食器って良いなぁって前から思ってはいたんです。

匂いがつかないし、そのままの形で食卓とかに出してもおしゃれ感あったりするし。

このおしゃれじゃない人がおしゃれ感を求めるってとこが大事なんです。

GR006366

開封です。

デラックスセットは5種類の容器が入っている豪華セット。

  • 200ml(外寸92x93x54mm)x4個
  • 450ml(外寸128x130x55mm)x2個
  • 500ml(外寸186x93x55mm)x2個
  • 800ml(外寸156x156x55mm)x2個
  • 1.2L(外寸185x185x55mm)x1個

GR006369

GR006371

GR006370

GR006367

GR006373

GR006375

容器の部分はガラスですが、蓋はポリカーボネートという素材でできていて、耐熱温度は140度と書かれてあります。

GR006372

GR006374

ということで早速作り置きを。

GR006422

GR006423

冷蔵庫に収まる姿も美しくてなかなか良いですね。

IMG 7144

この作り置き、日曜日にまとめて作ったんですが、これのおかげでやはり今週はちょっと余裕ができるんですよね。

これからも出来る時はやろう!と心に誓うのでした。

iwaki(イワキ)パック&レンジを使ってみて

まず良いところ。

  • レンジでそのまま使える
  • しかもそのまま食卓に出せる
  • 中身が見える
  • 少々雑に扱っても丈夫だから割れない
  • 収納しやすい
  • 作り置きを作る気分になれた

こんな感じでしょうか。

こんな風に食卓に出してもいけるって良くないですか?

IMG 7125

あと、これはiwaki(イワキ)だからってわけではないんですが、揃ってるって良くないですか?

我が家は今までプラスチックの容器は様々な種類のものが混在していました。

まあそれはそれでしょうがないんですが、同じ種類のものが並んでいるという統一感があると、使い勝手の面でも見た目でもとっても良い。

この辺りも作り置きを作る気分になれた要因だと思います。

あとは使ってみて悪いところなんですが…

正直そんなに見当たらないんですよねぇ。

よく言われる、重さはガラスなので許容範囲だと思うし、割れるというのもそれはガラスだからしょうがないというか…。

なので今の所悪い部分は見当たりません。

ぽぽ、考えた

引き出物としていただいたんですが、とても良いものをいただくことが出来ました。

こういうものって生活必需品とまではいかないので、いつか買いたい…でも結局買わないってことが多いんじゃないかなと。

でもね、実はそういう部分に大事なものってあったりして、今回の僕みたいに何か行動を起こす引き金になったりするんですよね。

まあだからといって週末に作り置きを作るのがこのまま続くのか?と言われればわかりませんが。

もしもこのまま作り置きをして時短家事がさらに捗るようになったらiwaki(イワキ)には足を向けて眠れないななんて思う僕なのでした。

とっても良いものに出会うことが出来ました。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で