よこすか海軍カレー 調味商事 よこすか海軍カレー館(魚藍亭)は閉店するけれどこのレトルトカレーがあれば問題無し!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

学生時代、横浜に住んでました。

それはそれは貧乏だったし、部活とバイトばっかりやってました。

もちろん楽しかったんですけど、今になって思うのは、鎌倉とか横須賀とか色々行っておけばよかったなぁなんて。

神奈川県も色々魅力的な場所がたくさんありますもんね。

横須賀といえばやはり海軍カレー。

その元祖が閉店するそうです。

ん?そういえば実家からもらって帰ってきたのって…

GR007530

めっちゃタイムリー!

広告



よこすか海軍カレー ネイビーブルー 調味商事

我が実家はこういう感じのものを食べる人もいないのでね、色々ともらって帰ったりするわけです。

徳永英明さんを思い出させるこちらの海軍カレー。

ネイビーブル〜 oh〜 終わったはずなのに〜♪

『よこすか海軍カレー』と言えば誰もが知るご当地メニューの先駆者。

実際にご当地カレーの中では最も知名度が高いというデータもあるようです。

GR007531

GR007532

ネーミングにあるように旧帝国海軍がカレーライスを取り入れたそうです。

海軍といえば横須賀!ということで横須賀がカレーの街として地域おこしをするようになったんですね。

GR007533

この度閉店してしまう【よこすかカレー館】は魚藍亭(ぎょらんてい)というお店に併設しており、カレーの街として横須賀市が宣言後、海軍カレー認定店第一号となったお店。

その後海軍カレー提供店は増えていき現在では42店にもなるとのこと。

当然、紹介している【よこすか海軍カレー ネイビーブルー 調味商事】も認定を受けています。

当然ですが各店で味の違いはあるようです。

一箱に2パック入っているものをもらいました。

GR007534

温めて早速ご飯と一緒に。

GR007538

ゴロゴロしている肉が目立っており、その他の野菜は溶け込んでいるようですね。

GR007541

ということでいただきます。

ぽぽ、食べた

レトルトカレーってそんなに食べたことないし、そもそも美味しいと思ったことはほとんどなかったんですが、さすがにこれはレベルが違いましたね。

レトルトの域を超えてます。

最初に口にした時は、トマトの酸味が強い?と感じたんですが、その後野菜の旨味と甘味が口の中に広がり、最後にピリッと絡みがやってくるという、まさにカレーの王道、自宅なのに美味しいカレー店で食レポしてるみたいな感想が浮かんできました。

どうやったってカレーは家で作ったもの、もしくはブロが作ったものを食べに行くのが美味しいと思っていた僕にとってカルチャーショックでした。

晩酌の締めに食べたんですが、子供たちは自分たちのご飯を食べたにも関わらず、僕のものを奪って食べ、その後お代わりまでするという…我が家でも大人気。

あっという間に2パック消費してしまいました笑

それくらい食べやすいし、美味しい!

子供には少し辛いかなぁと思いましたが、いつも甘口を食べている我が子でも大丈夫なので小学生以上のお子さんなら問題ないと思われます。

ごちそうさまでした。

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で



広告