主夫が家計管理をするとこうなる。【マネーフォワード】は超絶便利だからみんな使ったほうがいいよ!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

主夫である私は我が家の家計管理も一任されています。もちろん莫大な資産があるわけでもないのでそんな大袈裟なことでもないし、まあこの辺は主夫だろうがそうでなかろうが関係ないんですが、家計を管理するのであればこんなサービスが便利だよというお話をしたいと思います。

広告

ほぼ全自動で家計を管理できたら良くないですか?

家計簿ってみんなキッチリつけてるんでしょうかね。家計を把握するという意味では重要なのは誰もが理解していると思うんですが、なかなか手間もかかりますよね。

レシートを取っておいて、それを一つ一つ書き込んでいく…もちろんそういう方法もいいと思うんですが、それを楽に出来るやり方があればやってみたいと思いませんか?

【マネーフォワード】というサービスがオススメ

少なくとも我が家ではほぼ全自動で家計管理をしています。

それを可能にしてくれているのが【マネーフォワード】というサービスです。

このサービスの素晴らしいところは、クレジットカードや銀行口座、電子マネーなどありとあらゆる他のサービスと連携できるところです。

どういうことかというと、連携したサービスの全てのお金の流れをほぼ全自動で確認できるんです。

実際に見せます。

ということでここからは実際の画面でどんな感じなのか紹介しますね。

まずはトップ画面。

家計簿

ログインするとこんな感じの画面になります。

レイヤー 0

さすがに金額はお見せできませんが(笑)。総資産から最近の入出金まで見ることが出来ますし、もちろん手入力も出来ます

家計簿7

家計簿6

注目してもらいたいのは左端の囲った部分。これは連携している金融機関やクレジットカードなどです。

こんな感じで登録していると、銀行口座の入出金、クレジットカードでの買い物などが全て自動で記録されます。買い物であればいつ、どこで、いくら使ったかというのが全てわかるということです。

しかも特筆すべき機能として、銀行口座から引き落とした金額は、設定しておけば手元の現金に紐づけされるんです。

ちょっとわかりくいかもしれませんが…説明しますね。

例えば銀行口座から10000円引き出すと、その口座は10000円マイナスになるのは当たり前ですよね。それだけではなく、勝手に手元の現金が10000円増えるんです。これめっちゃ便利でまさに全自動!

これまでほぼ全自動と言っているのは、さすがに現金を使った場合は自分で記録しないといけないからなんですが、それが面倒で最近はクレジットカードや電子マネーをほとんどの場面で使うようになりました。

すると荷物も減るんですよね。ということでマネークリップなんかも使ってみたりしてみてます。

関連記事

財布をやめてマネークリップにしてみたら快適すぎる。 | 主夫のぽぽさん

クレジットカードだとどれだけ使ったかわからなくなるという問題に関しても、ほぼリアルタイムで使った金額が入出金として反映されるので全く問題ありません。

しかもアプリもあるのでモバイル端末からも使えて、

家計簿1
家計簿2

こんな感じでいつでも入力や確認ができるわけです。

ぽぽ、考えた

その他にも携帯電話の料金や、カードのポイント、資産運用している方はその口座とも連携できて、この【マネーフォワード】ですべての資産を一覧できるようになります。

手間を省くという問題だけではなくて、自分の家の資産を管理できるという意味でも本当にオススメのサービスです。

他にも様々な家計簿アプリやサービスがあって、いろいろ使っては見ましたが、これに落ちつきました。

それだけ使いやすくて、便利なんです。

しかもこれだけのことが無料で出来る!素晴らしい!

その他にもいろいろな機能があるんですが、とりあえず紹介した機能だけでも使う価値はあると思います。

ということで家計管理のやり方と【マネーフォワード】について書いてみました。

今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で