もへじ にんにくの旨ドレ カルディの定番ドレッシングはにんにく好きのみならず万人にオススメしたい!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

僕、結構いろんなドレッシングを試してみたくなる癖があるんです。

カルディばっかりじゃん!って思われました?

正解です!だって旨そうなものがいっぱいあるんですもん。

ただ、僕の中でベストドレッシング賞はやっぱりこれなんですけどね。

そんなベストドレッシング賞にノミネートできそうなものをまたもやカルディで見つけてしまいました。

全然関係ないけど、ベストドレッサー賞って最近やってるんですかね?昔ほど話題にならないような。

そんなどうでもいい話をしながら、早速紹介していこうかなと思います。

広告

もへじ にんにくの旨ドレ カルディ

ドレッシングって基本的に香りが命みたいなとこがあると思うんですけど。

あれ?そんなふうに思ってるのは僕だけですかね?

その香りの決め手の一つとして、やはり『にんにく』は外せませんよね。

GR006247

パッケージからにんにくをかなり推していますが、僕は好きです。

というか、そもそもこの『旨〇〇シリーズ』には信頼を置いているので、いつかは試してみたいとも思っていました。

GR006248

にんにく好き好き〜!

僕のための一本ってことなんだな。

GR006249

安心のもへじブランドです。

このマークがついているだけで、安心感半端ない。

吉本新喜劇にパチパチパンチが出て来た時並み!

GR006250

目視できるくらいの大量のにんにく。

マサイ族だったら100m先においてもにんにくの数を数えられる!

なんていろんなものに例えながら、早速サラダを用意します。

GR006252

かけてみます。

GR006253

ドバドバと固形のものが出て来ます。

にんにくです!

ということでいただきます!

ぽぽ、食べた

おぉ!これはまた好みの味!

ドレッシングに関してはジョセフィーヌやフォロミールに代表されるクリーミー濃厚系とあっさりサラサラ系に分類されるんですよ。

あ、至極当たり前のことをさも専門家のように言ってみましたが、勝手に僕が分類してみただけです。

最近はクリーミー系がツボだったんですけど、あっさり系の中ではこれがヒット!

にんにくなのにあっさり系ってどういうこと?って思われたかもしれませんね。

このドレッシング、ニンニクがこれだけ入っているにも関わらずしつこさが無いんです。

開けた瞬間やサラダにかけた瞬間の香りはまさにニンニク!なんですが、食べてみると酸味を感じたと同時に甘みが襲ってきて、あれ?ニンニクは?と感じる頃にフワッと鼻に抜けてくる感じです。

ニンニク好きな人って当然あの強烈な匂いが好きだと思うんですが、本当に強烈なものを望むならこのドレッシングはちょっと違うかも?とは感じるかもしれません。

ただ、美味いです。

『にんにくの旨ドレ』というネーミングがニンニクを前面に押し出してしまっていますが、そこに隠れている旨味がこのドレッシングの本質なのかもって専門家っぽく感じてしまったわけです。

ニンニクが好きな人は当然ですが、嫌いな人以外は機会があれば一度試してみてもらいたいと感じました。

受け入れてもらいやすいドレッシングだと思います。

ごちそうさまでした!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で