田中屋本店 みなと工房 500円で食べ放題の和菓子バイキングに行ってきたぞ!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

新潟が誇る名物といえば、笹団子ですね。

ん?なんか昨日もこんなネタ書いたな。

まあそんなことは置いておいて、笹団子ブームの火付け役が昨日紹介した笹川餅屋なら、今現在、最もお土産として買われているのは田中屋本店さんのものだとと思います。

この田中屋本店さんは、笹団子のみならずいろんな和菓子やおにぎりなどを販売されているのはご存知だとは思いますが、それを食べたいだけ食べられるバイキングをやっているというのはご存知でしたか?

ここはみなさん空気を読んで知らないと言っておいてくださいね。

僕はつい先日知ってすぐにこの日の予定を開けました。

ということでレポートです。

広告

田中屋本店 みなと工房の和菓子バイキング

これを知ったのは知り合いがFacebookにアップしていたから。

てか新潟の人は結構知ってるものなのか?

だったら早く教えてくれればいいのにーなんて勝手に激おこぷんぷん丸になりながら、向かったのはこちら。

田中屋本店はいろんな場所で見かけますが、ここにこんな施設があるなんてことは知りませんでした。

GR005793

いやはや、なんかオシャレじゃないっすか?

どうやらこちらの二階席で食べられるようです。

GR005794

開店は9:30で、僕らが到着したのは10時くらい。すでに外から見てもかなり賑わってました。

店内に入ります。

GR005796

GR005807

GR005816

GR005817

田中屋さんのいろんなお菓子が売っていたり、笹団子についての資料などがおいてあったりしますが、この日の目当てはやはり和菓子バイキング。

みんなそれには目もくれず和菓子を口にしていました。かなりの賑わいです。

最初にレジでお金を払って、二階に向かいます。

二階からの眺め、いいですねー。

GR005813

お待たせしました、こちらが食べ放題のおにぎりやお菓子たちです。

GR005798

GR005799

GR005801

手前にある白いお餅みたいなのは、

GR005804

きんぴらごぼうが入ってたりします。

第二陣はいなり寿司。

GR005814

GR005815

こんな感じです。

和菓子バイキングの概要

ただしこの和菓子バイキング、いつ行ってもやってるわけではありません。

毎月第一水曜日と第三水曜日の9:30〜11:00の間だけです。

つまりこの4月はもう終わってしまいました。

5月は10日と24日に開催するということが決まっていますが、それ以降は予定として出ていなかったので、気になった方は下記ページをチェックしてみてください。

越後名物笹だんごの田中屋本店◆新潟土産笹団子の店

因みに僕が考えた狙い目の時間としては開店直後、もしくは10時過ぎくらいです。

開店直後であれば当然席に座ることもできますし、おにぎりや和菓子の種類が豊富です。

10時過ぎというのは開店直後に来店したお客さんがお腹いっぱいになって帰る時間帯です。

ただし、その時間になると開店直後にあったものがなくなっている可能性はあります。

実際に明太子おにぎりは僕が最後の一個だったのか、それ以降取り放題のお皿に並ぶことはありませんでした。

ぽぽ、食べた

とりあえず食ったーって感じでした。

バイキングで食べ放題だからといって、お店に並ぶものと同じものなので当然のように美味しいものばかり。

しかも和菓子はここで作ってるので、作りたてのものを食べることができます。

僕の好きな豆大福なんてもちもちで柔らかくて、最高でした。

これが500円で食べられるというのはとてもお得!

そりゃ賑わうわって感じです。

一点、気をつけないといけないのは駐車場です。

15台分しかありませんし、近隣に有料の駐車場も見当たりませんでした。

近所の人はともかく、車でないとアクセスしにくいところではあるので、ご注意ください。

まあとにかく甘いもの好きな人にはオススメのイベントです!

興味ある方はぜひ!

ということで今回はこの辺で!

オンラインショッピングはこちらから。

越後名物笹だんごの田中屋本店◆新潟土産笹団子の店|商品購入

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で