カープが今年も優勝する理由。開幕戦が明日なので今シーズンのカープを占ってみた!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

【関連記事】祝!リーグ優勝!我らがカープ、本当にありがとう! | 主夫のぽぽさん

うん、今思い出しても泣ける。

いよいよ始まりますね、カープがチャンピオンとして迎えるシーズン、リーグ連覇、そして日本一になる戦いが。

今年はWBCがつい先日まで開催されていたので、なんとなくいつもと違う雰囲気でシーズン開幕を迎える感じがしますが、まあそれはそれは楽しみです。

オープン戦の成績?WBC組の状態?そんなの関係ないですね。

今年もカープが優勝するんです。

開幕が明日になりましたので、今年のカープの見所について書いてみたいと思います。

なお、ここからは選手の名前等、敬称略でお伝えさせていただきます。

広告

とりあえず安仁屋算をしてみよう!

カープOBには個性豊かな解説者が数多くいらっしゃいますが、シーズン前に最も話題になる方といえば、安仁屋宗八さんでしょう。

安仁屋宗八 – Wikipedia

現役引退後もとにかくカープを愛してくださって、その個性豊かな風貌と解説時の優しい語り口で誰からも愛されている方です。

その安仁屋さんといえば有名なのが安仁屋算です。

安仁屋算とは、安仁屋宗八がシーズン開幕前にカープ投手の勝ち星予想をした所、合計100勝前後となってしまうあまりにもポジティブな勝ち星勘定である。

引用元:安仁屋宗八とは (アニヤソウハチとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

ということで、今年もやってみます。

  • ジョンソン 15勝
  • 野村 15勝
  • 大瀬良 15勝
  • 岡田 10勝
  • 九里 8勝
  • 床田 8勝
  • 薮田、加藤、ヘーゲンズなど谷間やロングの投手 20勝
  • ジャクソン、中崎など後ろの投手 5勝

やはりどうしても100勝近くの計算になってしまいますね。

うーん、やはり優勝間違いないんだなぁ。

今シーズン、個人的に注目しているのは大瀬良投手ですね。

黒田投手が抜けた投手陣の中で中心となってもらいたい投手。

ジョンソン、野村と15勝トリオが完成するんじゃないかなぁと個人的には予想しています。

その他には九里投手。

これまでも先発にロングリリーフにと大車輪の活躍を見せてくれましたが、今季はそれにさらに磨きがかかるんじゃないかなと。

シーズン終了後に影のMVPは九里だったと言われるのが既に見えていますね。

その他、新人2投手はもちろんのこと、安定のジョンソン、野村、などなど見どころはたくさんあって楽しみで仕方ないなぁ。

野手陣はどうなる?

こちらもまずは予想スタメンから。

  1. 遊 田中
  2. 二 菊池
  3. 中 丸
  4. 一 新井
  5. 右 鈴木誠也
  6. 左 松山
  7. 三 小窪
  8. 捕 石原
  9. 投 ジョンソン

これはあくまで開幕スタメンの予想です。

昨シーズンもそうでしたが、上位3人のタナキクマルは固定され、そこから下はかなり流動的になりそうなですね。

当然エルドレッドや安部、西川といった選手もここに加わってくると思いますし、新戦力のペーニャも絡んできたりするとかなり楽しみです。

個人的に気になるのは新井選手がシーズン通して毎試合4番に居座り続けるということは難しいと思うので、そこを誰が埋めてくるのか。

一番手は松山選手だと思うんですが…鈴木誠也を4番にというのもありそうな気がします。

そして…ガンちゃんこと岩本選手、二軍でアピールしてとにかく頑張れ!

ライバル球団は?

今シーズン、ライバルとして気になる球団は…全部です。笑

というかセ・リーグに関して言うと、本当に団子状態というか、どこが抜けてもおかしくないんじゃないかなと。

開幕戦で当たる阪神は打線好調みたいだし、メッセンジャーが痩せてるのが怖い。

横浜は筒香止められないだろうし、昨年もなんだかんだやられてた印象が…。

ヤクルトはなんだかんだ山田、バレンティンの打線が怖いし、相変わらず小川投手にも苦しめられそう。

中日は森監督が不気味だし、投手陣復活すれば間違いなく超強力だし。

巨人は言わずもがな、補強が反則だし。

ただ、どこの球団もこれといった決定材料みたいなのもないわけで、解説者の方々も順位予想が難しいだろうなと。

無難に巨人優勝という人が多いみたいだけど、一応オープン戦最下位ですからね。

まあカープも下から2番目でしたけど。笑

なんとなくですが、僕が不気味なのは中日とだけ言っておきます。

ぽぽ、考えた

と、まあこんな感じで楽しみで仕方がないシーズン開幕。

今年も泣かせてくれるのかなぁ。

昨年、日本一を逃したのは必然だったと僕は勝手に思ってて。

もし昨年日本一になったとしても、リーグ優勝を超える感動を味わうことは出来なかったと思いますしね。

楽しみはとっておいた方がいいんです。

一昨年、優勝候補に挙げられるくらい戦力が充実していると思われたのにシーズン終わってみるとBクラス。

そして昨年はリーグ優勝。ただ日本一にはなれなかった。

ということは今年は日本一です!

一年越しの想いという方がやはり喜びは強くなるわけで。

リーグ連覇、そして悲願の日本一!

もうそれしか見えていませんが、シーズン中はヤキモキすることもありそうなので、いざとなったらこのブログで想いをぶつけたいと思います。笑

あぁ楽しみだなぁ。

ということで今日はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で