広島県呉市のPR動画【呉ー市ー GONNA 呉ー市ー】が最高すぎる!広島出身の僕が『呉に来てくれ!』と言いたくなる理由3つ。

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

まずは何も言わず、何も聞かずに、この動画をご覧ください!

いやぁ、最高です!ここまでクオリティー高くて、突き抜けられる呉市、最高です!マジでカッコいい!

僕自身は広島市出身ですが、父親は現在の呉市、倉橋島出身。だから呉市の血が流れていると言ってもいいはず。

そして同じ広島県人として尊敬に値します。

こんな感じで色々決まったらしいですよ。

ということで今日は呉について書いてみたいと思います。

まず呉市ってどんなとこ?ってとこから。

広島県の南西部、海沿いに位置しています。

現在の人口は約23万人。

広島県では広島市、福山市に次いで第三の都市。

現在でこそ県内でもそのくらいの位置付けですが、第二次世界大戦中は全国で10本の指に入る大都市だったそうです。

なんと当時の人口40万人!

それもそのはず、帝国海軍の拠点がこの呉にあったんです。

なんて、こんなのは広島の人ならみんな知ってるし、ウィキペディアに書いてあることなんですが、全国的には知られていないし、そんなに興味ないですかね。残念。

そうですか、そこまで言うならここからは興味を持ってもらえるように、魅力的な部分をどんどんアピールしていきたいと思います!

題して、

『呉に来てくれ!』

広告

1.数々の映画の舞台を見に呉に来てくれ!

12569

魅力的な土地は映画の舞台になります。

その土地自体が絵になるから。

まずは深作欣二監督『仁義なき戦い』。

これは誰もが知る映画でしょう!名前は知ってるけど中身は知らない?

『われぇ!そんなん言いよったらぶちまわすぞ!』

なんて言葉が飛び交う任侠映画なんですが、これが広島弁って怖いよね…広島って怖い場所なんでしょ?なんて言われる所以ですね。笑

この【仁義なき戦い】の舞台、よく知らない人だと広島が舞台だと思われがちなんですが、正確に言うと呉が最初の舞台なんです。

だからよく言うのは、映画で使っている言葉は呉訛りが入っていると。

まあそんなことよりも、とにかく誰もが知っている映画の舞台になっているということです。

その方にも『海猿』や『男たちの大和』などありますが、最近では何と言っても『この世界の片隅に』でしょう。

クラウドファンディングで資金を集め、劇場も限定的に公開されていた映画でしたが、今や海外にまで配給されるという、昨年後半から今年にかけての代表作になりました。

この映画というか、原作の舞台も戦時中から戦後の呉。

映画の影響だと思われる観光客の姿を正月に帰省した時にも見かけました。

てことで呉に来てくれ!

2.美味しい名物がたくさんあるから呉に来てくれ!

GR004377.jpg

肉じゃがって料理を知らない人はいないてすよね?

発祥の地が呉だってことを聞いたら…どうです?来たくなりません?

まあ諸説あるみたいですけどね。笑

今、呉でアツい食べ物といえば冷麺!

アツいのに冷麺ってややこしいなぁなんて話は置いておいて、呉冷麺として市内に多くのお店があります。

特徴は平打ち麺と甘酢に唐辛子を浮かべて作る『酢辛し』をかけて食べるという点。

とっても美味しいです!

そしてもう一つ忘れちゃいけない、『呉の細うどん』。

以前記事にして紹介しました。

【関連記事】一心 広島県呉市 【呉の細うどん】ってご存知ですか?発祥の地で食す! | 主夫のぽぽさん

また食べたくなってきたなぁ。

この他にもメロンパンやフライケーキなどの甘いものから、日本酒まで、魅力的な食べ物がたくさんあるんです。

だから呉に来てくれ!

3.灰ヶ峰の夜景が凄すぎるから呉に来てくれ!

12869

2時間かけてたどり着く〜♪灰ヶ峰の眩い夜景〜♪

Bluem of Youthという2人組の音楽ユニット、僕と同年代くらいなら知っている方も多いんじゃないかなと思います。

有名なのは、この曲ですかね。

そのユニットがこの灰ヶ峰というスポットを歌詞に入れている『線路沿いの恋』という名曲があるんです。

ライブの音源しか見つかりませんでしたが。

まあそのくらい印象的なスポットってことなんですが。

夜景スポットって各地にあるじゃないですか?

でもね、ここだけはハッキリ言います!

そんじょそこらの夜景とは訳が違います!モノが違いますけぇね!

是非、自分の足で見に行ってもらいたいんですが、どうしても今すぐ見たいという人はこちらに写真が掲載されていましたのでどうぞ。

灰ヶ峰|広島・呉の夜景スポット案内,行き方,アクセス,詳細

僕は初めてここに行ったのが大学生の頃。

本当に圧倒されました!

何にって?夜景に圧倒されたのはもちろんなんですが…その灰ヶ峰に登る道中です。笑

とにかく不気味なんです。しかも出るんです。

何が出るかは想像にお任せしますが、まあね、アレですね。

いろんな噂があるし、そういう事件がありました的な看板も立ってたり、まあ一度行ったら忘れられないでしょう。

でもそれが無かったとしても本当に綺麗な夜景なので、是非とも見に行ってもらいたい!

だから呉に来てくれ!

ぽぽ、考えた

12574

この他にも呉という場所は魅力がたくさんあります。

紹介しきれない部分がたくさんあって、まだこんなとこあるぞ!って思われる方もいるかもしれませんね。

しかも現在は合併でこんなとこも呉市なの?ってとこまで広くなっていて、自然豊かな場所もたくさんあったり。

僕の父方の実家がある倉橋島も温暖で自然豊かでみかんやトマト、海の幸が美味しくて、とってもいいとこなんですよ。

13219

今まさに話題の呉!

ぜひぜひ足を運んでもらいたいなぁと思います。

ということで今回はこの辺で!

※写真は全て呉市フォトバンク 呉市ホームページからお借りしました。



あ、因みに我が家の料理はこの呉市にある倉橋島の醤油でないと成り立ちません。

以前記事も書きました。美味しいです!

【関連記事】料理の決め手はやはり醤油!江後醤油製造所の【フジサイチ醤油】を使うと煮物も抜群の旨さ。 | 主夫のぽぽさん

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で