現像済み写真を複数枚スキャンできるアプリ『Photomyne』をプレゼントしてもらったので使ってみた!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

先日、写真をどう管理するかについて記事にしました。

【関連記事】年末は写真を見直そう!主夫の写真管理法+αとオススメのアイテム! | 主夫のぽぽさん

【関連記事】現像済みの写真をデータ化したい!主夫が注目!写真をスキャンするアイテムやアプリはこれ! | 主夫のぽぽさん

その中で現像した写真をスキャンするアプリを紹介したんですよね。

Photomyne Pro - Album Scanner

600円
(2016.12.06時点)
posted with ポチレバ

これなんですが、gori.me(ゴリミー)のg.O.R.iさん(@planetofgori)が記事で紹介されててしかもプレゼント企画やってたので応募してみたら当たっちゃったんです!

先日のブロガー大忘年会で直接お礼も伝えることができました。

【関連記事】ブロガー大忘年会2016 by AMN に参加!楽しく飲めてモチベーションも上がった最高の会でした! | 主夫のぽぽさん

んでせっかくなのでアプリの紹介と使ってみた感想などを書いていきたいと思います。

広告

複数枚同時にスキャンできる【Photomyne】

とりあえず今回は現像済みの写真でアルバムに入れてあるものと、まだ入れてないものをスキャンしていきたいと思います。

まず最初に既にアルバムに入れてあるものをスキャンしてみました。

これは結構難易度高いんですよね。

ラミネートに反射した光が写り込んでしまうので。

ということで、ダウンロードして早速アプリを立ち上げてみます。

IMG_5936.jpg

こんな感じの画面が出てきますので、画面下部、カメラマークのスキャンをタップ。

撮影画面になって、人間がぶれないように指導してくれます。

IMG_5937.jpg

褒めてもらいました。

IMG_5938.jpg

ぷるぷるぷる,もっと褒めてくれ…。

こんな風にちゃんと3枚の写真を認識してくれてます。

IMG_5939.jpg

『写真の追加』と下にあるように、このアプリの中でアルバムも作れるようなんですが、僕の目的はとにかく写真をデータ化して【おもいでばこ】に入れることなので、この辺の機能は使わないかもしれません。

写真を一枚一枚確認してみます。

IMG_5941.jpg

うん、美味しそうなパンが4枚切りくらいに見切れてますね。

見切れている場合は、

IMG_5942.jpg

このように範囲選択することで補正できます。

あと、どうしてもラミネートに反射してしまっていますね。

これは仕方ないのかなぁ。

写し方でなんとかなると思いますし、これくらいは許容範囲だと僕自身は思います。

IMG_5943.jpg

もちろん、写真を端末に保存したりシェアしたりも可能です。

続いて、アルバムに入れていない現像済みの写真。

FullSizeRender 2

これをスキャンしてみます。

IMG_5944.PNG

こちらも端っこの読み取りが甘かったので補正をかけましたが、

IMG 5956

どうですか?

そうなんですよ!我が子めちゃくちゃかわいいでしょ?

ごめんなさい、知ってます。連れ去らないでくださいね!笑

あ、違いましたね、ご覧のとおり綺麗にスキャンできていますよね。

テカリとかも無く、このくらいのクオリティでデータ化できるなら使ってみたいなってなりませんか?

僕自身はこれで写真の整理をやっていきたいって思いました。



ぽぽ、考えた

以前から言ってる通り、撮った写真って見返さないとなんの意味もないと思うんですよね。

今回もこのアプリを使ってみようと思い立って、アルバムを開いたり現像済みの写真をクローゼットから引っ張り出してきたんですが、懐かしいなぁって感じるものがたくさん。

同時にこんな写真あったんだなぁっ感じたんですよね。

つまり、見返していないってことなんです。

写真なんてそんなにしょっちゅう見返すものではないかもしれませんが、見返したいと思った時にちゃんと整理されていなければ、もしかしたら目に触れない可能性だってあるんじゃないかなと。

しかも現像した写真のように、モノとしてそこにあるものはなんらかの物理的な影響によって無くなってしまう可能性もあります。

それはデータとしてクラウドサービスに預けていても同じじゃないかと思うかもしれませんが、二重に管理することでどちらか一方が無くなっても、片方に残っているという安心感が得られると思います。

確かに面倒かもしれませんが、無くなった時のことを考えると対策を講じておいた方が良いと私は思います。

そういう点で現像済み写真のデータ化はやっていきたいなと考えるわけです。

なんだか語ってしまいましたが、こんなに簡単に単純に出来るなら損はないと思いますよー!

てことでアプリをプレゼントしてくださった、gori.me(ゴリミー)のg.O.R.iさん(@planetofgori)、ありがとうございました!

今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で