ペーバーレス生活を目指して。カール事務器のディスクカッター『DC-200N』を購入!

こんにちは!ぽぽさんです!

我が家は現在賃貸マンションに家族四人で生活しており、空間に余裕があるとは言えないので、極力物を減らすように心がけています。
先日はインクジェットプリンターを処分しました。
こんな話もおいおい書いていきたいと思うんですが、普段からやはり散らかりやすいのは紙の書類。
幼稚園児2人が持って帰ってくるプリントを始め、郵送物や重要書類等、その種類は多岐にわたります。
しかもこの4月から長男は小学校に上がり、プリントの量が増えるという噂も聞いていることから、本気でペーパーレスの生活を目指していきたいと考えるようになりました。

広告

裁断機『DC-200N』

実はこれまでも挑戦しなかったわけではありません。
実際にScanSnap iX500は約2年前に購入して、Evernoteに突っ込むということはやっていました。
しかし完全に紙を無くす生活はできませんでした。
幼稚園のプリント等のScanSnap iX500で対応できないサイズの紙媒体は残してしまっていたんですよね。
ハサミで切ったりもしていたんですが、だんだん面倒になってしまい…。
そこで見つけたのが、

だったわけです。

開封してみて大きさなど
amazonさんから届きました。

外箱

今回買ったのは入門機のようで一度に切れるのは最大で10枚程度。とりあえずA4サイズに綺麗に切ることができればいいと思い、これを選びました。

A4対応

大きさです。
iPhone6と比べてみるとこんな感じ。

大きさをiPhone6と比較

重さは1.1キロということで持ち運びには何ら不自由しません。
しまっておく場所もこれなら確保できる大きさだと思います。

実際にいろいろ切ってみました。
やはり綺麗にまっすぐ切れるので気持ちがいいですね。
お値段も今なら1500円以下で買えますし、整理整頓が出来ているという快適な生活のためには良い投資だったように思います。

幼稚園から持って帰ってくるプリントや子供のプラモデルの説明書等、これで裁断してからScanSnap iX500でEvernoteに突っ込んで、iPadで見るというサイクルが少しずつですが出来るようになってきました。

これでどんどん紙を捨てるぞー!

ということで今回はこの辺で!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で