わたなべのくんせい卵 有限会社わたなべ という福島県の会社で作られている燻製卵が激ウマでした!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

趣味はゴルフと燻製です。

いや、これ冗談でもなんでもなくてベーコンなんかも自分で作ったりしてました。

最近は家の周りが気になるのでなかなか出来ていないですけどね…。

バーベキューなんかの時は活躍してますよ。

そんな私ですので、燻製と名の付く製品はつい手が伸びてしまうんですよね。

味の研究という名目で買っては食べを繰り返していますww。

そんな中今回紹介するのはおみやげで戴いたものなんです。

これまで聞いたこともなかったんですが、これが今まで食べた燻製商品の中でもトップレベルに美味い!

早速紹介します!

広告

わたなべのくんせい卵 有限会社わたなべ

こちらで作られているようです。

関連ランキング:その他 | 庭坂駅

今回は妻が会社で戴いたのものです。

なので詳しい話は聞けていないんですが、おそらくここで作られていて、福島県内とか?いろんな場所で売られているんだと思います。

情報が乏しくてすみません。

IMG 7041

IMG 7043

IMG 7042

産みたての卵を燻製にしたとのことです。新鮮さ大事!

開封してみると燻された感満載の黒光りする卵が登場!

IMG 7044

割ってみます。

IMG 7045

IMG 7046

中身が白くない!既に味付けされているとのことですが、どうやってんだろ…。

IMG 7047

白身の部分はしっかり味付け卵になっています。

ぽぽ、食べた

美味かった!これに尽きます!

卵の燻製は自分で何度も作ったことはありますが、これは味加減が絶妙ですね。

私が作る場合はゆでたまごの殻をむいて、味付けし、燻製するという工程なんですが、これは殻の状態で燻していると思うので、まずどうやってこんな状態になるのかが不思議でたまらないんですが。

食べてみると燻製香がすごく強いという感じではありません。

味付け卵に近い感じもあるんですが、ほのかに煙の香りがするという絶妙な加減…すごいです!

また燻製やりたくなってきたなぁ。

誰か、隣近所に煙が届かないくらい広い庭が付いている一戸建てをプレゼントしてくださいww

ということで今回はこの辺で。

因みに今はこんなので台所でも手軽に燻製出来たりするみたいです!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で