サンクラフト まぜ卵 イエロー 生卵の白身が苦手な人に朗報!混ぜるだけのただの棒がすごく気に入った!

主夫のぽぽ(@carp0p0)です。

実家に帰ると当然のごとく料理なんてしない私ですが、母が使っていた調理器具が非常に気になって、めっちゃいいやん!ってことで即Amazonでポチッちゃいました。

簡単に説明すると、生卵を溶くだけの棒です。

でもそれがある人にとっては優れものなんですよ!

広告

サンクラフト まぜ卵 イエロー

IMG 7017

IMG 7018

これです!特許出願中らしいです!

パッケージにも書いてあるんですが、白身が切れるってとこがポイントなんですよね。

生卵の白身の部分、ドロっとしたやつ、気になりませんか?

特に卵かけごはんとか直接食べるようなときは、あのジュルって感じが…って人、結構いるんじゃないかなと思います。

IMG 7028

開封してみました。

IMG 7029

IMG 7030

先っぽに刃が付いているんですね。これで混ぜると白身が滑らかになるという仕組みです。

実際に溶いてみた

まずは箸で溶いてみます。

IMG 7035

IMG 7037

IMG 7033

はい、こんな感じでドロッとしたものが残ってしまいますね。

これでも結構混ぜたんですが…どうしても残ってしまいます。

続いて『まぜ卵』でやってみます。

IMG 7036

IMG 7038

こんな感じです。フォークにドロッとしたものが残らないんです。

器を変えてきめ細かさを見てみました。

IMG 7039

IMG 7040

白身の塊が残っていないのわかりますかね?

いい感じできめ細かくなっています。

ぽぽ、考えた

ニッチな商品の紹介でした。

卵かけごはんの時にはもちろんなんですが、卵焼きや薄焼き卵を焼くときも便利でした。

溶き方があまいと、『あぁ…ドロッといっぺんに沢山出ちゃった…。』ってのが起こりがちですがそれが無くなりました。

あと私はほとんど作りませんが、ケーキなど作る人にとってはいい商品かもしれませんね。

先端の刃は、洗い物をする時は気をつけなければならないですが、最先端に丸いゴムのボールがついているので容器を傷つけることはありません。

使い勝手はいいですよ!

まあそんなん菜箸で十分じゃね?って声も聞こえてきそうですが、こういう商品私は好きです(笑)。

昨日に続いて卵ネタでしたww。

ということで今回はこの辺でー!

この記事が気に入ったら『いいね!』をお願いします。
役立つ情報をお届けします。

Twitter で